さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

3000件を超える記事をメンテナンス

FC2ブログがSSL対応になったので管理画面で切り替え…。
ブログURLが「http://」から「https://」に始まるURLに変わります。
サーバー番号が付いたブログURLをご利用中の場合は、サーバー番号の付かないURLに変更されます。
という事で、URLが変わりました。

http://stp3.blog13.fc2.com/

https://stp3.blog.fc2.com/

SSL 混在表示コンテンツ

SSLのサイトでhttpの画像が表示されていると安全な接続にならないので、Ctrl+Shift+Iでコンソールを表示→混在表示コンテンツを特定。

この問題の解決はFC2が…。
外部サービスを参照しているURLは、ご自身でご対応いただく必要があります。
やってくれない_□○_

記事をエクスポートして秀丸エディタで問題の箇所を置換してインポート…。
このやり方だとFC2ブログの場合、削除された記事があると番号がずれてしまいます。

削除した記事のダミーを作成すれば番号がずれないようにする事もできるような?

やっぱり1記事づつ修正…。

するんじゃなかった!

記事の番号がずれてもいいじゃん。リンクが切れてもいいじゃん。エクスポートしたログを置換してインポート!
いや、1500件修正したのだからあと1500件何とか頑張ろう…。

疲労が蓄積してきて、あーこんな記事保存しておく意味ないよねー。まとめて削除しちゃおう。
修正しなくちゃいけない記事の数が減るもんね!

置換は秀丸エディタで行いましたが、管理画面で1記事づつ…。

http://hoge.com→//hoge.comのように、http:を削除するだけでSSL対応になるものも多く…。
http:が先頭についていなくても問題なく画像が呼び出される。SSL、非SSLともに対応。

だったら最初からhttp:をつけるなよ!

削除した記事。

使ってみたらあまりよくなかった製品に関する記事。
何が問題なのかが書いてあれば、残す意味がありますが…。

おすすめできないメンテナンス。
真似する人がでませんように。

全巻買わなかった漫画の感想文。
内容を思い出す事ができないアニメの感想文。

いまなら誰でも知ってるような事。googleがOS分野に進出!とか。
あれ?その記事はまだ残ってますね…。

文字サイズ変更 13px→14px

ホームページの掲示板と掲示板の過去ログの文字サイズを13pxから14pxにしたかっただけなのですが、思っていた以上に作業が難航しブログの更新をする時間がありませんでした。
(本末転倒)

そしてブログのCSSを見てみると( ゚д゚)ハッ!

このブログの本文も13px…。これを14pxに変更するのは簡単だけれど、横幅も広げてやらないと読みにくいかもなぁ…となり、すると背景画像も広げてやらなきゃならないなぁと。

ホームページで使っているHTMLとCSSがごっちゃまぜのBBSNoteのスキンを弄るよりブログのCSSを弄るほうが見栄えとHTMLがわかれているので楽といえば楽なのですが画像も編集もしなきゃならないのが…。

と思いましたが、なんだ、画像の幅を30px広げるだけでよさそうじゃん…と作業にとりかかり。

Painter2016

Painter2016で編集してGIF形式で保存!

しかし、なぜか白い部分がグレーになる_□○_

Painter9で保存すると問題無かったので、Painter9で作業続行。
10年前のソフトのほうが基本性能がしっかりしているのって一体…。

でも、Painterは絵を描くためのソフトなので、このあたりの事を気にする人はPhotoshopを使えば…。
Photoshop Elementsの体験版今度試してみよう…。

横幅を広げトンボの位置を中央に

やっかいなの事に、トンボが中央にあるデザイン。
画像サイズの半分の長さの別な画像を作成し、それをものさし代わりにして中央の位置を出しトンボを移動。

しかし、思っていたほど大変な作業ではありませんでした。
画像編集といっても5枚しかなく、CSSをほんのちょっと書き換えるだけ。

本文の幅を、470px→495pxで25px、横幅全体は760px→790pxで30px広げ、背景画像もそれにあわせて30px広げ、CSSと画像ファイルをホームページがあるレンタルサーバ側に置き、このブログのCSSとして呼び出す形でカスタマイズ。

横幅を広げた背景画像をどこに置いたのかわからなくなる可能性が高いので、そんな形になりました。

ブログ背景画像
ブログ背景画像
ブログ背景画像
ブログ背景画像
ブログ背景画像

横幅を広くした背景画像。

ブルーの部分の元の画像は右側にむかって明るくなるようにグラデーションがかかっていて、Painterで256色で保存すると明るさの境界で段差。仕方がないので選択範囲をかけて均一色で塗り潰しました。

横幅が広がったので、画像のサムネイルも150pxから180pxに変更。

自分でカスタマイズしたのにいつもと見た目が違うので違和感がまだありますが、小さい文字は50才を超えるときびしいので仕方ありません。
13pxから14pxにしただけですけどね。

大きすぎても読みにくいのが…。

ただ、弄ったのはPC版のテンプレートなので、スマートフォンで閲覧されている方にはまったく関係なく。
そして時代はスマートフォンで、PCでブログを読む人激減中なのに何やっているんでしょう_□○_

ノートパソコンのメモリ増設

ノートパソコンのメモリを2GBから8GBに増設しました。

Painter2016ダウンロード版55%オフにつられて買ったのものの、新しいブラシを使おうとしたら「メモリ不足です」頻発。

ブラシサイズを大きくすると描画が遅延するし、だめだこりゃ…。でも、メモリじゃなくてCPUが古いCeleronなのが問題だとしたら、メモリに出費しても無駄になるだけかもしれないなと思いながら増設しましたが…。

Acer E1-531 Celeron CPU B820 1.70GB RAM 8GB

Acer E1-531 Celeron CPU B820 1.70GB RAM 8GB。

レイヤーを使っても10枚程度、キャンバスサイズは大きくても2000x2000ピクセルならこの環境でまったく問題なく動作するようになりました。
Painter2016の起動時間も早くなりました。増設して良かったです。

90年代には仕事でデスクトップマシンのメモリ増設をしていましたが、ノートパソコンのメモリ増設なんてやった事がないのでGoogleで検索して調べながら…。

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC3-10600(DDR3-1333) 4GB×2枚組 D3N1333-4GX2/E

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC3-10600(DDR3-1333) 4GB×2枚組 D3N1333-4GX2/E

パソコン・プリンター用メモリー 対応検索 | BUFFALO バッファローで、確認して、購入するメモリを決めました。

他のメーカーの製品のほうが安かったんですけどね…。

バッテリーを外す

バッテリーパックを取り外し…。

ノートパソコン メモリ増設 ノートパソコン メモリ増設

2GBのメモリを取り外し、4GBのメモリを2枚。

そして…問題があったらBIOSで確認?と思ったら、画面真っ暗~。
メモリをチェックしてみると。切り欠きのところにメモリがはまっていませんでした。

そこを直すだけで無事起動したから良かったものの、もうダメかと思いましたヽ(´ー`)ノ

PM-A890を破壊する

EPSONのプリンタ・スキャナ複合機 PM-A890をメンテナンスしようとして破壊いたしました。

最小限の分解でもうまくいったという方のブログを参考に、その程度の分解でもいけるのなら…と思って作業しましたが、ケアレスミスの多い私のような人には向かない方法だったようで…。

EPSON PM-A890 メンテナンス ( 周辺機器 ) - ryoku_cerのアマチュア無線と趣味ブログ - Yahoo!ブログ

こちらの方は、バラバラにして、スキャナと本体のケーブルを抜いて完全に分離してから作業されてますね。
面倒でもこれをやらないとダメなのか…。

そういえば、チェーンリング交換作業を自転車に取り付けたままやってうまくいった方のブログを参考に作業していて取り付け時に六角をナメた事があります。あわててBBからクランクを引きぬき作業しなおしたところ、ナメた六角以外の箇所は問題なく作業できて…。
最初からクランクをBBから取り外せば良かったのかと思った事があります。(たいした手間じゃないのにね)

作業する時に、こうやったらどうなるか考える、不安があったら一度手を止めてさらに考える、もしかしたら問題が起きるんじゃないかと思ったらそこで考えるという事がやれなかった事が敗因。

絵を描く時もそうなんですけどね。何を描きたいのか思い浮かべる、何にこだわるか意識するという過程がすっとんでいる事が多いな~と。

PM-A890 破壊 PM-A890 破壊
PM-A890 破壊 PM-A890 破壊

構造の解析に1時間位かければ良かったのか。

スキャナのガラス裏を拭きたかっただけだったんですけどね。

スキャナユニットが付いたままの状態でも、裏側からネジ5本を抜けばもしかしたらガラス面だけ抜けるんじゃないかと思ったのですが、ヒンジ近くはドライバーが長すぎてうまくいかない。
だるまを探したけれど見つからない。(この場合工具を買ってくるなりすればいいのに)

手元にある短めのドライバーを斜めに入れてはずしていたら、プリンターユニット部にネジが落下。
逆さまにすればでてくるだろうと思ったらカラカラネジが移動する音が聞こえるだけで出てこない。

とりあえずガラス裏を拭いてからネジを探そうと思って、ツメを外すと簡単に取れたのでガラス面を拭く。
そこできちんと組み立ててから、例の落下したネジを捜索すれば良かったのですが、スキャナ部を開けたまま、逆さまにしてネジを出そうとしたらスキャナのレールが脱落。

なんとか、組み直しましたけどね。でも例のネジがみつからないので電源は投入していません。

スキャナユニットを分離して作業していれば、あるいは、ヒンジ部分のネジを先に外していれば、ネジの脱落には至らなかったのかもしれません。
しかし、ケーブルに負荷がかかる事にかわりなかったでしょうね。

そういったリスクを回避するには、やっぱりバラバラにしてケーブルを抜いてスキャナユニットを分離し、それからネジを外すという手順が必要なのでしょう。

EPSON プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-708A
エプソン (2016-01-28)
売り上げランキング: 300

必要なものなので買いました。

画像補正作業に時間がかかったのは、こだわりもありましたがスキャナのガラス裏の汚れが画像にでてしまっていたのを直していたからでもありましたから、これで楽になるといいのですが。

カラリオプリンター | 製品情報 | エプソンによると、今買うと2000円キャッシュバックされるようです。(キャンペーン対象購入期間 2016年1月28日(木)~3月27日(日))

必要なもの、領収書、保証書のコピー…。届いたらこの複合機でコピーをとればいいのか…。

正規表現でgrepして置換

Google Search Consoleで、見つかりませんでしたが5,060件。

詳細を見てみると…。先日修正した箇所とは別なエラーが…。
どうやらお絵かき掲示板の過去ログに続きを描くリンク、描画アニメを再生するリンクが残っていて過去ログなのでリンクをたどっても何も無くサーバーエラーになっているようです。

秀丸エディタ

「★Continue」のリンクとタグを除去する事にしました。
<FONT color=#333399
size=1><A
href="?fc=continue&amp;log=213"><SPAN
style="FONT-SIZE: 10pt">★Continue</SPAN></A><BR><BR></FONT>

除去するタグ。「213」の部分には任意の数字が入ります。
<FONT color=#333399\n.*size=1><A\n.*href="\?fc=continue&amp;log=.+"><SPAN\n.*style="FONT-SIZE: 10pt">★Continue</SPAN></A><BR><BR></FONT>

正規表現。

\nで改行。半角スペースを.*に。
正規表現の書き方がわからなくて検索ヒットせず数時間試行錯誤。しかし、それでも正規表現でgrepして置換したほうが作業が早く終わるのでした。1件1件手作業で修正すると…体力が持たないかもしれません。

1998年から蓄積した過去ログが吐き出すエラーの修正

1998年9月18日からの掲示板の過去ログを残してきた訳ですが…。
ブラウザの名前を付けて保存を使ってHTML化しただけなので、掲示板の新規投稿や返信のリンクが残ったまま。
すでに過去ログなので、新規投稿や返信のリンクをクリックしても、ファイルが無い事を示すエラー404になります。

文字列が完全に一致しないので、秀丸のgrepして置換を使っても修正できないのでは?と思いましたが正規表現を使えば処理できるらしい。

ググって覚えたばかりのにわか仕込の正規表現。
\[<a href=".*">返信</a>\]
正規表現で過去ログをgrep 秀丸エディタ

まずはgrep。[返信]の部分に入っているリンクの文字列は何でもいいという条件で検索。

正規表現でgrepして置換 秀丸エディタ

正規表現でgrepして置換。すでに掲示板ではなく過去ログなので[返信]を消します。
95 個のファイルを検索しました。
51 個のファイルを全て置換して、上書き保存しました。
4370 個の置換を行ないました。
たったこれだけの作業で、4370件のリンク切れが修正されました。
他の箇所も正規表現を使って修正中。
正規表現は難しくて理解できないものだと思っていましたが何とかなるものですね。

@homepageのカウンターを使い続けたい

@homeage終了にともないこれまで使っていたカウンターも使えなくなるので、@homepageのカウンター画像を切り出し、その画像を使ってカウンターを設置しました。

01234567

管理画面で、カウント数を変更し、0-7を表示させ保存。

89

8-9の数字を表示させ保存。これ、890じゃなくて、89で良かったんじゃ…。

ピクセル数、幅128、高さ18。8桁表示なので、128/8=16。

カウンター 画像切り出し

1桁分、幅16、高さ18の新規画像を作成。
そこへ、0-8、8-9の画像ファイルを正確にペースト。
レイヤーをキーボードの矢印キーでスライドさせ、0-9のGIFファイルを作成。

そのGIF画像を使い、KENT-WEBのImage-Magickカウンターを設置。

カウンター

同じデザインのカウンターが出来上がりました。

画像管理ソフト「XnView」を使ってみた

教えて頂いた、画像管理ソフトXnViewをインストール。

画像管理ソフト XnView

エクスプローラー風のメイン画面。ツリー表示されたフォルダーはWindows3.1のファイルマネージャーのよう…。

表示→サブフォルダーの画像を表示で、サブフォルダーの画像も表示。

ホームページにアップロードしているフォルダの中のサブフォルダーのサブフォルダーもすべて表示。
1998年にホームページを開設した頃は、ものすごくたくさん絵があると紹介されていたものでしたが…。
たったのこれだけだったのか…と一目瞭然。

画像管理ソフト XnView

右クリックメニュー。

Windows7のエクスプローラーやWindows Live フォトギャラリーで付けたタグで分類できないのが残念でしたが、タグをテキスト入力して検索する事はできるようです。

XnViewでIPTCデータのキーワードの項目に入力したテキストはエクスプローラーでタグとして認識されるようです。

ウェブページ作成機能…。
イラストギャラリーを作るには、ペイントソフトを起動して、画像を縮小してサムネイルを作り、HTMLエディターを起動して画像にリンクを貼って…という作業が一瞬で。テンプレート自作可能。

画像管理ソフト XnView

ビューウィンドウ。

クイックスライドショーを使えば自動的に次の画像を表示してくれるので、大量にある画像をチェックする時便利。
スライドショーは画像を展示する時に使うものだと思っていましたが、表示間隔を自由に設定できるので次の画像をすぐに表示させる事ができるんですよね。初期設定の段階でかなり表示間隔が短いのでそのままの状態で使ってますが…。

リサイズ他、画像加工機能あり。
保存アイコンが「別名で保存」になっている等、元の画像に上書きしないように細かな配慮。

XnView Software · XnView

最新版を入手したかったので本家からダウンロードしました。

画像管理ソフトに振り回される

キヤノン:IXY 160|仕様

パソコンで画像を閲覧・編集する際はOS標準ソフトウエアや汎用ソフトウエアをお使いください。
もう画像管理ソフトは付いてこないという事ですね。IXY160の画像をPCに取り込むとZoomBrowser EXが起動するのでカメラが変わってもこれまで通り使う事ができます。しかし、ZoomBrowser EXは開発終了しているわけで…。

フリーソフトだけれど評判のいいPicasaを使ってみようとインストール。カメラを接続してもデパイスとプリンターが自動で起動しなくなり…。Picasaからカメラの画像を取り込むと削除した画像まで再転送されてしまう。未転送画像だけ取り込みたいんですけどね。

仕方が無いのでアンインストール。

フリーソフトで代わりになるようなものは…。いくつかインストールしてみて、アンインストール。

結局、Windows7付属の画像管理ソフトにたどり着きました。

Windows Live フォトギャラリー

Windows Live フォトギャラリー。

サブフォルダーの中も一目瞭然。
複数のファイルを選択してサイズ変更し、特定のフォルダーに書き出す機能も。これまで一枚づつPainterでサイズ変更してましたが…。

Windows Live フォトギャラリー

ビューワーはいまいち。

Windows フォトビューアー

こちらはWindows フォトビューアー。エクスプローラーの画像ファイルダブルクリックで起動するようにして使用。

中央のボタンを押せば全画面表示。開くでPainterで開く事ができる。Windows Live フォトギャラリーのビューワーがこれだったらいいんですけどね。
細かな画像編集はPainterでやるので、補正機能は要らないし。

でもこれはWindows7付属の画像管理ソフトなので…。

Microsoft フォト – Microsoft ストアの Windows アプリ

Windows10にアップグレードするとこのアプリを使う事になるんですね。
レビューを見る限り、使い勝手が悪そうな…。

画像管理ソフト探しの旅の始まりですか?
PCが壊れない限り、Windows7を使い続けるつもりですけどね。

「Canon IXY160」届く

2014年3月に買ったIXY110Fが壊れました。電源を入れた直後に撮影すれば綺麗に撮れるのですが、10秒を過ぎると画像に縦線、極彩色に。どんな画像になるのか紹介してもいいのですが、画像をみているだけで酔いそうなので…。

懲りずにまたIXYを買いました。
3台壊れて4台目…。

Canon IXY160

IXY160。

電源ボタンがさらに小さくなったので、サドルバッグの中で電源が入ってレンズエラーを起こす確率はさらに低下。
電源を入れにくいという事もなく。
液晶画面はIXY110Fより小さいくなってしまいましたが大丈夫でしょう。

USBケーブル無し。何台もIXYを買って来たのでそれを使えばいいだけです。

ソフトウェアはネットからダウンロード。保証書のシリアルナンバーを入力して落としましたが、画像を取り込む時に使うソフトウェアしか入っていませんでした。Picasaのようなフリーソフトがあるからなのかもしれませんね。

別な機種を選択して、ImageBrowser EX for Windowsをダウンロードしたらインストールできましたが、使い勝手があまりよくなく…。
使い慣れたZoomBrowser EXをアップデートして使う事にしましたがZoomBrowser EXがインストールされていないとアップデートできないので、IXY200F付属のCD-ROMを無くさないように気をつけなければ…。2011年に開発が終了しているようなので、いつまで使えるのかわかりませんけどね。

Canon デジタルカメラ IXY160 光学8倍ズーム IXY160
キヤノン (2015-07-31)
売り上げランキング: 778