さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

食料品の買い出し

ママチャリ

ママチャリで食料品の買い出しへ。最近は野菜、魚、肉はすっかり自転車で買いに行くようになりました。安い店をみつけたけれど駐車場がないので自転車が丁度いいです。
往復でおよそ10kmぐらいでしょうか。

関根 関根

こういう店にママチャリで行くときにも自転車用ヘルメットに、オークリーのアイウェア。

ママチャリでも車道を走る事があるのでヘルメットは必要だと思うし、紫外線で目をやられたくないのでアイウェアです。

カリマー カリマー

スポーツバイク用にと思って買ったものの、食料品の買い出しザックと化したカリマーメガバイト
本来は旅行用みたいですね。宿泊用の着替えなどをいれるように作られている感じ。

丈夫なのでおそらく長く使える事でしょう。カリマーの高級ザックが野菜運搬用になっているなんて普通はネタにしかならないと思うんですけれど、そこにザックがあって、使い道が決まったんだからいいじゃないでしょうか。

激坂をママチャリで登る動画

先日登った百草園の激坂の動画をYouTubeでみつけました。



この動画を投稿した方は内装3段のママチャリで片手にカメラをもって解説しながら登っているようですね。

私なんてERGON(エルゴン) エンデューログリップ E1 Sのミニバーエンドを必死で握って登ったのに、片手で登れる人がいるとは。

下も同じ方がアップした動画。和田峠のヒルクライムも片手にカメラ、自転車はママチャリ。
登り切ったところで使ったママチャリが写ります。



百草園坂はクリアできたので、いつか和田峠もクリアしたいですね。CS3200で二度トライしましたがいずれもスタート地点のバス停からほんの少しのところでグロッキー。3600mあるので、持久力もなければだめですね。

紹介した動画をアップしている方のブログ

果てしなきママチャリの挑戦

ママチャリで激坂めぐりをしている有名な方のようです。
和田峠でママチャリを見たことがあるんですけれど、この方だったのかも?

百草園の激坂を自転車で登ってきました。

百草園 百草園

百草園の激坂を自転車で登ってきました。
なんとか足を付かずに登る事ができました。よく自転車は有酸素運動になるといわれますが、今回の登坂は無酸素運動だったかもしれません。短時間に力を出し切る感じでした。

一番急勾配なところは最低でも20%を越えているんじゃないかと思います。必死でふんばりました。

フロントギアは最初から一番軽いインナーにいれてリアだけシフトしながらのぼっていきましたが、勾配のきついところにはいってからはシフト操作をする余裕がなくなってしまいリア5ぐらいで登りました。

スタート地点の看板のところから頂上までをサイコンで計測したデータ

走行時間 3分40秒
走行距離 570メートル
平均速度 9.3km/h

スタート地点から百草園までは400メートルの筈なのですが、すこし通り過ぎた地点でサイコンをみたため570メートルになっています。

使った自転車

トレック7.3FX 09年モデル
重量 10.5kg

乗鞍岳への自転車道: 百草園の激坂リポート 1

ALPSLAB route (百草園激坂)

府中四谷橋から浅川サイクリングロードを通って帰宅。
八重桜が綺麗でした。

浅川サイクリングロード

オラクルがサンを買収

エリソンCEOの巨大な影:OracleはSunの輝きを永久に奪う - ITmedia News

OracleはOpenOfficeをどうするのだろうか? Oracleのラリー・エリソンCEOは、大喜びでLAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP/Python/Perl)の息の根を止めるつもりなのだろうか? Oracleがうるさい競合製品であるMySQLを生かし続ける理由はない。MicrosoftだけでなくOracleにとっても、このオープンソースデータベースは迷惑な存在なのだ。
Java紛争の時にはSunが嫌いだったのですが、OpenOffice.orgを使うようになってから、無料でどうもありがとうと思うようになっていました。

引用もとの論評はおおげさに書いてあるだけなのかもしれませんが、今後が気になります。さすがにJavaの提供をやめるなんて事にはならないでしょうけど。

[速報]オラクルが74億ドルでサンを買収:ITpro

NIKKEI NET(日経ネット):米DJニュース -米ダウ・ジョーンズのニュース

たぶん足をつくと思う。

坂

最近みつけた坂道です。自転車で登ってみたら、見た目では大変そうなのに距離があまりないものだからそれほどきつくはありませんでした。もっとも車重が軽くてギアの多いクロスバイクだから楽なだけでママチャリであえて登りたいとは思いません。

坂 坂

こちらは買い物に行く時も駅に行く時にも、ポタリングしに行くときにもいつも通る坂道です。
勾配標識10%の急坂ですがそれほど長くはないので、6段変速のママチャリで買い物するときにも登っています。

大垂水峠も登っているし、普段からこんなに坂を登っているのだから、都市部の坂道ならだいじょうぶだろうと思ったのですが、
乗鞍岳への自転車道: 百草園の激坂リポート 1

で、でました! 激坂! 恐怖の百草園の坂!
唐突に、突然に、道の角度がものすごいことになってしまったのでございます。
さすがにここまでの激坂だと自転車を押してのぼるはめになるかもしれませんね。

ALPSLAB route (百草園 - 百草園坂)

ここのデーターによれば一番急な部分の勾配は40%を越えているようです。

今度多摩川方面に行った時、アタックしてみようと思っています。

ほうれん草

200円のほうれん草の種の元がすでにとれた模様です。

ほうれん草 ほうれん草
ほうれん草 ほうれん草

3度目の大垂水

大垂水峠にクロスバイクで今日も行ってきました。

今日は頂上まであと少しのところで反対側から登ってきてダウンヒルをはじめたロードから「がんばれーっ!」と声援が。とてもうれしかったです。

甲州街道国道20号線、高尾山の横を神奈川方面に抜ける大垂水峠の休日はヒルクライム大好きなロードバイクでいっぱいです。クロスバイクでも越えられると思うんですけれど、ロードしかみかけません。クロスバイクでヒルクライムしてみようという人は少ないのかもしれませんね。

大垂水峠

大垂水峠頂上付近。
ついいつもと同じ場所で写真を撮ってしまう。

大垂水峠

数年前にはオートバイが蛇行して頻繁に事故が起きていたぐねぐね道。
相模湖方面に下る途中で撮影。

相模湖

大垂水峠を下って相模湖へ。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間04分
走行距離 40.09km
平均速度 19.4km/h
積算距離 4572.1km

夜間走行

私の居住地域の人と話すと、どっちに向かっても坂道ばかりで、とくに10%の勾配の坂もある事から自転車には乗りたくないという意見が多いみたいです。

確かに以前はどの坂もきつくて自転車を押して登ってました。

駅に行くにも、ちょっとした買い物に行くのにも坂道ばかりなので確かに面倒なんですけど、車重の軽いクロスバイクならそれほど苦労しなくても登れてしまうので、体力作りにはかえっていいんですよね。
もっとも坂道になれてきて登れるようになったから楽しいわけで、ただ苦しいだけだったら嫌ですけど。

昨日はつい欲をだして登ってくだってまた登っての自宅周辺を思いっきりとばしたんですけれど翌日きました。
脚はなんともないんですけど、全身疲労。内蔵がどっくんどっくんいってます。

前にも書きましたが、多摩川サイクリングロードまで行って帰ってくる60kmより自宅周辺の坂をのぼってくだってのくり返しの20kmを走るほうが運動量が多いようです。

その道は夜間の自動車の交通量が少ないので、午後9頃から走ってもいいかなと。
冬にも夜間走っていましたが、暑さや紫外線対策にも夜間走行はいいかもしれません。

ついさっきまた自宅周辺を20km走ってきました。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 57分23秒
走行距離 19.55km
平均速度 20.4km/h
最高速度 40.9km/h
積算距離 4510.2km

さくらカラー

日野市さくら町のコニカミノルタの桜が満開。
小西六時代に「さくらカラー」というフィルムを出していたからだと思いますがなんとも盛大な桜です。

コニカミノルタ コニカミノルタ
コニカミノルタ コニカミノルタ

アイウェア(サングラス)

ワイズロード府中・多摩川でアイウェア(サングラス)を買ってきました。

紫外線は白内障にもつながると聞いてアイウェアをちょっと前から検討していたのですが、検索してもどうもよくわからなくて、初心者まるだしで店の人に質問しながら買ってきました。

オークリーのアイウェア

ヘルメットをかぶった状態で、アイウェアをつけてみると…うぁぁ人相が…。

レンズが透明なクリアタイプを試着してみたら自分の目がすけてみえるので、人相が悪くならない。派手すぎな感じもないし、視界が暗くならないので夕暮れ時にもいいし、昼間景色を眺めるのにもいい感じ。レンズは透明なのに紫外線はカットしてくれるようです。

気になる価格を確認してみたら、23100円でした。
安いサングラスだとかえって目に悪いというし、他の店でみたアイウェアも1万2千円ぐらいからだものなぁ…と購入決定。

店員さんが、オークリーですよというので、それメーカーの名前ですか?と初心者まるだしの返答をしながら帰ってきました。

ググってみたら、オークリーってアイウェアの高級ブランドなんですね。

モンベルやユニクロなどの中途半端な恰好でポタリングしているだけなのにアイウェアだけ高級品なのはなんともアンバランスな気がしないでもないのですが、目の保護のためですからよしとしたいと思います。
アイウェアだけ浮いた感じに見えないですしね。

Oakley.jp - The Official Site

オークリー - Wikipedia



買ったのはこれのレンズがクリアーのもの。

なるしま

ほかの用事のついでに原宿のなるしまフレンドに行ってきました。

なるしまフレンド

ロードバイクに乗っているような人がウェアなどを買いに来る店なんですが、サイクルジャージのそれぞれの違いがよくわからなくて、眺めてもよくわからないような人は私だけぽい感じ。

月曜日なのにお客さんもわりと多くて、試着してもいいですか?と聞く事もできず。
レーパンまで行かなくても上はバックポケット付のサイクルジャージも…と思ったりもするのですが生地の違いもよくわからないし、なかなか手がでません。価格も12000円ぐいらいからですからね。

サイズ的にも痩せないと、自転車用のウェアはぴちぴちが多いので、下腹ぽっこりもそのまま見えますし、パールイズミのXLで、ウェストが82-90 (cm)、身長に合わせるとLサイズでも大きいので、ウェストをなんとかしない事には。
ウェスト太めの人用のパールイズミの製品もあるんですけれど、店頭ではまだ観た事がありません。せめてLサイズのウェスト78-86 (cm)の範囲になんとかもっていきたいです。



中途半端で気恥ずかしい気もするんですけど、今年の夏はこれとアームカバーですかね。

WIC.ブリーズスパン ロングスリーブTシャツ 男性用で夏の紫外線対策も大丈夫で涼しくて速乾と思ったのですが、自転車で走ってみると長袖の袖がばたついて思った以上に大変でした。トレッキングには最適っぽいんですけれどね。

JR新宿駅の桃の花

春の甲府は「桃源郷」…もうすぐ満開、ピンクの花が駅前飾る : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

山梨県は桃の生産量が日本一で、花が咲き乱れた春の甲府盆地は、さながら「桃源郷」のよう。見頃の目安になればと、県内の農協やJR東日本などが、甲府駅や都内の八王子、新宿駅などに木や枝を飾った。
桃の花 桃の花

写真はJR新宿駅の桃の花。

二十歳ぐらいまで岡山の白桃の産地に住んでいました。春になると近所の山の片側斜面全部が桃の花で埋まっていました。そういう光景が目にやきついているからなのか公園の桜をみてもあまり感動がないんですよね。

多摩川サイクリングロードや浅川サイクリングロードの各所で桜が満開。
普段なにげなく走っていた場所に桜が咲いていてびっくりしました。

浅川サイクリングロード

写真は浅川サイクリングロード。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間13分03秒
走行距離 41.05km
平均速度 18.5km/h
最高速度 36.6km/h
積算距離 4369.8km

モンベルクラブ南大沢

自宅から約12kmのところにあるモンベルクラブ南大沢まで行ってきました。今回はある程度どのような製品があるのか把握した上で行きましたからいろいろと参考になりましたが、モンベルのオンラインショップですでにいろいろ買っているし、あったら買おうと思っていた夏用のグローブの品揃えが少なかったので何も買わずに帰りました。

サイクルフィンガーレス グローブのガンメタルのMサイズがあったら買っておきたいけれど、オンラインストアの送料無料ラインは1万円以上。
送料525円がもったいないし、片道12kmぐらいならポタリングにも最適ですから、店頭に春夏ものが増える頃またいってみようと思います。

フリーライドショーツのナチュラルカーキを先日オンラインショップでを注文、他の服と組み合わせて着てみたらあまりにも似合わなくて返品交換。色をガンメタルに。返品するためにかかった送料が950円OTL。

他にもサイズが合わなくて本来は返品するところを返品の送料がかかるからと見送ったものもあるので、実店舗にあるものは実店舗で買ったほうがあとあと面倒がなくていいでしょうね。

今日は、地図を持たずに記憶だけで南大沢に向かったため、道に迷いました。
途中、何となく第3新東京市みたいな高層建築が目に入りました。

南大沢

後でわかりましたが、橋本駅あたりでした。

モンベルクラブ南大沢のある、三井アウトレットパーク多摩南大沢は、アディダスやナイキのアウトレット店もあって、ウィンドウショッピングにも最適ですね。
あやうく買いそうになるかもしれませんけれど。

三井アウトレットパーク多摩南大沢 三井アウトレットパーク多摩南大沢