さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ユニクロまでポタリング

ユニクロ ユニクロ
ユニクロ ユニクロ

自宅から8kmほどのところにあるユニクロまで自転車で行ってきました。
車道を走っている自転車は私のクロスバイクの他はロードバイクだけ。多摩サイが近いから走っているロードバイクの数がそもそも多いんでしょうね。

自宅から反対方向に進むと大垂水峠でこちらもロードバイクだらけですが。

ユニクロでは、マイクロフリースハーフジップT(長袖)を試着。

値引きされた時をねらってまとめて注文する予定なので、実際に着てサイズだけ確認です。

フルジップだとLサイズじゃないと無理でしたが、ハーフジップTの場合はMサイズで良さそうでした。

今、Lサイズを着ているんですが、袖が長くて若干不便なんですよ。Mサイズが着られるようならそっちに切り替えたいんですよね。

ユニクロも、mont-bellも、MサイズなのかLサイズなのか実際に着てみないと正解がでないので、最近はできるだけ試着しています。

伸縮性があるものとないものとでも違ってくるし、若干大きめに作ってある場合とぎりぎりのサイズで作ってある場合とがありますから。

結局試着だけのつもりが親が着るフリースと、靴下をまとめ買い。
帰宅後に靴下を試しにはいてみたら…足がなじみません。
綿の比率が高めなのも失敗でした。

明日、靴下だけ返品に行こうと思っています。はいてしまった分は返品できませんが。

勢い余って、ネットで靴下をポチってしまいました。
ハズレでなければいいんですが。

(チャンピオン)Champion 3ピースフルレングスソックス3足組ソックス

■サイクルコンピュータのデータ(自宅周辺走行分を含む)

走行時間 1時間50分05秒
走行距離 34.14km
平均速度 18.6km/h
積算距離 9473.6km

吾妻ひでお、下品なコンビニ本に8P描き下ろし

吾妻ひでお公式HPのトップ絵に「コアマガジンの下品なコンビニ本に8P描かされてしまった」とあったので、いったいどんな下品な本に描いたんだろう?と思っていたのですが、アニメ、漫画にまつわる裏話をあつめたムック本でした。

漫画とテキスト両方をつかった手の混んだ構成のなかなか面白い本ですね。
吾妻先生の8Pも業界の暗部というか、編集者との確執を描いたものでした。

甲州街道小原宿本陣祭(大名行列)があるらしい

いい~さがみはら|甲州街道小原宿本陣祭(大名行列)
11月3日に大名行列をやるみたいですね。

大垂水峠を越えて相模湖に行く途中にのぼり旗。

甲州街道小原宿本陣祭(大名行列)

実は前回大垂水峠を越えた時にも目にしていたのですが、その時はカメラを持っていなかったので。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間6分46秒
走行時間 42.27km
平均速度 20.0km/h
積算距離 9236.3km

mont-bell(モンベル)ウィンドストッパーサイクルグローブ届く

モンベル | オンラインショップ | ウィンドストッパーサイクルグローブ

ウィンドストッパーサイクルグローブ

モンベルのオンラインストアに注文していた、ウィンドストッパーサイクルグローブが届きました。

ウィンドストッパーサイクルグローブ ウィンドストッパーサイクルグローブ

昨年の冬もウィンドストッパーサイクルグローブで自転車に乗っていましたが、昨年はLサイズだったのに対し、今年はMサイズ。

Mサイズは指がきつく感じられるので、敬遠していたのですが、Lサイズでは指の長さが足りず指先があまり、結果的にシフト操作などがやりにくくなってしまいます。

Mサイズでも指先があまっていますから、長さ的にはSサイズのほうがいいのかもしれませんが、さすがにそうなると今度は指がきつすぎて入らないでしょうね。

作りは非常にしっかりしていて、本来なら昨年に購入したものを今年も使う事が十分可能なんですが、サイズの関係で新調する事にしました。

昨年買ったウィンドストッパーサイクルグローブ。

ウィンドストッパーサイクルグローブ

実はこのグローブが最初に買ったモンベル製品でした。
最近では、夏には上下モンベルだったり。秋冬も上半身はモンベル製品になりそうです。

夏に使ったグローブ。

サイクルフィンガーレス グローブ

サイクルフィンガーレス グローブ。この指切りグローブは真夏にも快適でした。

汚れてきているし、ロゴが剥がれてきているので、できれば次の春にはまた買い直したいです。
これでデザインが良ければ言うことないんですが。

一方、これは出会いたく無かったというモンベルのグローブ。

ステンレスメッシュ サイクルグローブ

ステンレスメッシュ サイクルグローブ。夏場に使うと甲の部分のステンレスメッシュが陽射しを反射して涼しい製品らしいのですが、メッシュ部分の肌触りがどうもしっくりこなくて、結局使いませんでした。
これはいいというレビューもかなりみかけたし、モンベルの南大沢にも大量に置いてあったので、需要はあるようなのですが、私にはあいませんでした。

ウィンドストッパーサイクルグローブ Yahoo!ショッピング

CS3200のVブレーキシューを交換

主に小雨、路面ウエット時に乗っているフル泥よけ付のCS3200のVブレーキシューが減って来たので交換。

Vブレーキシュー

といっても新品のシューと交換したのではなくて、TREK7.3FXのブレーキが鳴いてあまりにもキーキーいうものだから、いろいろと試した結果余ってしまったシューと取り替えました。

それにしても、Vブレーキはシューの交換が簡単なのがいいですね。

最初はどうして前後ともリムをゴムで押さえつけるタイプのブレーキなんだろう?安っぽくないか?と思ったものでしたが、Vブレーキが良く効く事、メンテナンスしやすい事を知ってからは逆にVブレーキじゃないとダメな人になってしまいました。

ちなみに中学高校の通学は自転車でしたが、急な下り坂を抜けないと街に出られなかったので、ブレーキの消耗が激しくて、しかも毎回自転車屋に駆け込んでいたため、そうとうな出費になっていました。

当時乗っていた自転車がVブレーキだったらアーレンキー(六角レンチ)一本でシューを交換できたんですけどね。

ちなみに通学に使っていたのはジュニアスポーツ車と呼ばれるフラッシャー(方向指示器)の付いた、ある世代以上でなければ観た事もなさそうなエレクトロニクスな自転車でした。
Vブレーキ - Wikipedia

Vブレーキ(ブイブレーキ)とは、自転車に用いられるリムブレーキの一種である。ワイヤー式リムブレーキの中では最も強力な制動力を持つ。

SHIMANO(シマノ) S70T(BR-M570)ブレーキシューセット(ペア)
SHIMANO(シマノ) (2011-12-08)
売り上げランキング: 8488

年間走行距離9000km

サイコンの積算距離が9000kmを突破しました。

キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ

1000km 11月20日
2000km 12月26日
3000km 2月13日
4000km 3月19日
5000km 5月4日
6000Km 7月1日
7000km 8月9日
8000km 9月6日
9000km 10月13日

この記事によればサイコンを取り付けたのは昨年の10月15日で今日は10月13日ですから、年間走行距離9000km達成です。

しかし、走行距離に加えて、大垂水峠などの坂を登ったりもしているのに、体重は落ちないし下腹もひっこまない。

自転車に乗り始めたばかりの頃にはまわりからも痩せましたか?と聞かれるぐらいだったし、ジーンズは38インチがぶかぶかになって、36インチになったりと間違いなく痩せる事ができていたわけですが、そこから先はなかなかといった感じです。

自転車に乗る前の体重が78kgで体重が最近76kgになった時には元にもどってしまうのかもしれないとあせりましたが、また74kgまで落ちました。
春には71kgだった事を考えると、食べ過ぎなのかもしれません。
何とか60kg台まで落としたいところです。

キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ ブラック マイクロワイヤレス
キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ ブラック マイクロワイヤレス
おすすめ平均
stars水に弱い
stars価格と機能で文句なし
stars良い買い物でした
stars安価、簡単、便利
stars初めてのサイコンです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

多摩川サイクリングロードをひさしぶりに走ってきた

ひさしぶりに多摩川サイクリングロードを走ってきました。
最近は大垂水峠を越えるコースばかりになっていましたから。

7月にランニング中の方と自転車の大きな事故があったのも多摩サイから足が遠のいていた原因でしたが。
多摩サイは信号の無い区間を長距離走る事ができますが、自転車歩行者道ですから、散歩している方もいればジョギングしている方もいるので自転車といえどもぶつかれば簡単に加害者になってしまいますからね。

それにしても、いい悪いは別として春よりずっとロードバイクの人たちの速度が上がっているような気がします。
春の時にはロードバイクに乗り始めたばかりの人も多かったのかもしれません。

多摩川サイクリングロード 多摩川サイクリングロード

多摩サイの写真といってもこれっていうものが撮れないんですが、今日撮った多摩サイの風景です。

ついでに、TREK7.3FXのチェーンステーに巻き付けたチェーンステーガードXXLの写真が夜に撮影したものしか無かったので。

チェーンステーガードXXL x TREK7.3FX チェーンステーガードXXL x TREK7.3FX

ただ、このチェーンステーガード、通販で送料払って買ったんですが、多摩サイ近くのワイズロードに寄ってみたら普通に置いてありました。
しかも、TREK傘下のボントレガーの巻き付けるタイプのチェーンステーガードもありました。自転車がTREKなんだから、ボントレガーのものを巻き付けたほうがどう考えても自転車に合うんですよね。

スピードスタッフは、ライトウェイが取り扱っているみたいなので、そっち方面の自転車ならマッチするんですが。

多摩サイを走る時は石田大橋のあたりから狛江あたりまで走る事が多いのですが、大体それで自宅から30kmです。そこで少しだけ休憩して折り返して帰宅がパターン化しています。

帰りだけ浅川サイクリングロードに入って浅川ぞいに帰って来る事も多いです。
川沿いの道は走っていて気持ちいいです。
ただ、ところどころビンディング向きじゃない所があるのが浅川サイクリングロードの欠点かも。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 3時間22分26秒
走行距離 67.32km
平均速度 19.9km/h
積算距離 8903.2km

4kgのダンベルを買う

ヴィクトリア

近所のヴィクトリアで、4kgのダンベルを購入。
3kgのダンベルを買って使っていたのですがちょっと負荷が足りない気がして。

ダンベル ダンベル

早速、GyaOのアニメを観ながら4kgのダンベルでダンベル体操。
押し上げ、片手巻き上げなら画面を見ながらでもできるのでながら視聴にはもってこいです。

それにしても3kg→4kgというだけでかなり違いますね。
3kgの時にも最初はダンベル体操のあと、コーヒーカップをもつと手が震えたのですが、今回の4kgのダンベルでもそうなりました。今では3kgだとちょっと軽いかな?という気すらするんですが。

腕の筋肉を鍛えて基礎代謝をあげてやればもうちょっと痩せられるかな?という目論見なのですがはたして。

どんぐり

自転車でコンビニに寄ろうと思って歩道にあがって走ったらタイヤが何かをはじき飛ばしました。
小石にしてはカラカラと軽快な音がするし何だろうと思ったらどんぐりでした。

どんぐり 街路樹

街路樹からどんぐり…。
小学生の頃は山間部に住んでいたので、どんぐりが道路に落ちているのは当たり前でしたが、市街地の街路樹からどんぐりとは…。