さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「劇場版トライガン Badlands Rumble」を観てきた

連休中で、しかも上映館が少ないので混雑してなかなか観られない状態なのでは?と心配しつつやや遅刻気味に新宿武蔵野館へ。

20分前到着で15時30分からの上映は観られるのだろうか…と思ったら整理券番号が51番。
つまり、早く着いたほうって事のようです。

上映時には席の約7割が埋まっていました。

観る側としてはぎゅうぎゅう詰めより快適でいいんですが、上映館が少なくても席がまだ空いている状態っていう事は結構厳しいのかな?来ている方の年齢層も若干高め。昔からのファンが観に来ているんでしょうね。

ヴァッシュ・ザ・スタンピード型抜きパネル

館内に展示されていた、ヴァッシュ・ザ・スタンピードの型抜きパネル。

本編は、複雑なカット割りにさすがは劇場版?と思ったり、これだけの人数が画面の中で動いている?と思ったり、このビジュアルはなんともすごいかもと思ったり。

残念だったのは、メリルとミリィの出番があまり無かった事。
デリンジャーやら、スタンガンやらぶちかまして欲しかったです。

あと、流れている空気が何か違うような、と感じたのは脚本が小林靖子さんだったから?

TRIGUN DVD-BOX LIMITED EDITION
flying DOG (2010-04-14)
売り上げランキング: 604
おすすめ度の平均: 4.0
5 お買い得
2 原作が素晴らしいだけにアニメのデキに閉口…
5 原作との違いが気になったとしても、星5はある。

そば殻枕の再生

そば殻枕に穴が開いて、そば殻がこぼれ落ちるようになったので、穴をふさぐ補修をして使っていたのですが、また裂け目がという訳で、枕のあまったものが無いか相談したとろろ、そば殻はそのまま使い、枕の布部分は古着のシャツの生地を流用して簡単に作れるというので、お願いした。

45年前に購入したミシン

既に骨董品的価値があるものと思われる、ブラザーのミシン、業務用。
私が物心をついた頃には既にあった45年前に親が購入したミシンです。

そば殻枕

古着のシャツが枕に変身。
そば殻はそのまま、枕の袋部分だけ新調。

本当に助かりました。
それにしても、この枕を作るのに使ったミシン。機能美というかなんというか。

城山湖ポタリングのあと、チェーンウォッチャーを受け取りに行く

城山湖 22%

いつもの城山湖雨降林道22%。
途中までシッティングで登って、ここはちょっとというところで立ちこぎすれば、登れますね。
ただし、コンパクトクランク34Tにリア27Tですけどね。

城山湖 コミュニティ広場

城山湖の上まで登る事は最近あまりなく、城山湖コミュニティ広場で休憩して都井沢に下ってしまう事が多いです。
ここの自販機で缶ジュースを飲むのが楽しみで登っている感じになってます。

このあと、自転車店にいって、注文していたチェーンウォッチャーを受け取り。

富士森公園近く 富士森公園近く

自転車店で買い物をすませて自宅へ向かう途中で。

チェーンウォッチャー チェーンウォッチャー

買ってきたチェーンウォッチャー。
フロントインナーからのチェーンの脱落を防止する小物。数百円のパーツなのに、取り寄せしてもらえたのでネットで送料を払って買うよりお買い得でした。
普段は調子よくっても、レースモードでチェーンが落ちる。 - 自転車雑記帖 - ぶろぐ・で・あさひ | サイクルベースあさひ

・リオグランデ チェーンフォールプロテクター
・サンエス [Third-Eye]CHAIN-WATCHER チェーン脱落防止
・YF CD-04チェーンジャムプロテクター カラー:ブラック

古典的ですが、いい仕事をするパーツです。何故これまでチェーンキャッチャーを付けなかったかといえば、シートチューブのロゴを隠したくなかったから。

チェーンフォールプロテクターとか、チェーンジャムプロテクターなどいろいろな呼び方があるようですね。

チェーンウォッチャー Amazon

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間57分58秒
走行距離 31.15km
平均速度 15.8km/h
積算距離 12727km

SPDシューズの防水シール

SPDシューズを買ったときに、クリートの位置を調整しないで防水シールを貼ってしまったら、クリートの位置が動かせななくなってしまったので、まぁいいかとそのままだったのですが、BASSO Viperを買ったショップで、クリートの位置が前過ぎる事を指摘されたので、防水シールを剥がして後ろに下げてみたり。

確かにクリートが前すぎたようで、非常に調子がいいです。

防水シールを剥がしてしまったので、買ったのがこれ。

シューズ内部用防水シール(Y40E98010)【shimno補修パーツ】 Be.BIKE - Yahoo!ショッピング

開封してみたら、5セット分。

シマノ シューズ内部防水シール シマノ シューズ内部防水シール

さらに、BASSO Viperを買った店にチェーンウォッチャーを受け取りにいったら、防水シールをクランクの件などもありましたのでと1セット分サービスしてもらえました。
しらばく走っていると、よれてダメになる事も多いですから、5セット分ぐらい手元にあっても無問題ですけれど。

風張峠に行ってきました

風張峠に行ってきました。都民の森、奥多摩周遊道路ルートです。

風張峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

秋川渓谷

武蔵五日市のちょっと手前の秋川。

檜原街道

檜原街道を登っている途中で。
だんだん山の中らしくなってきたぞと思って撮るだけ撮ってみた。

檜原街道

いつまでたっても都民の森に到着しないので、セブンイレブンで買ったどら焼きで補給。

都民の森

都民の森。ここまで来れば休息できるぞとほっと一息。
あと4kmの看板からが長かったような。

あんドーナッツというあんパンをカレーパンのようにしたパンを買って食べました。
ドリンクを自販機で補給。

都民の森の手前が一番急斜面だったのかな?実は緩斜面が急に見えているだけという説もありますが、九十九折りになっていて、どんどん登っていく感じでした。

といっても、34/27Tで、くるくる回しているだけなら、座ったまま心肺機能にもたいして負担かからず。

奥多摩周遊道路 東京で一番高い道路 奥多摩周遊道路 東京で一番高い道路

風張峠 「奥多摩周遊道路 東京で一番高い道路 標高1146米」の標識。
都民の森からわりとすぐ近くでした。

風張峠

風張峠頂上付近からの眺め。よくこんな山の上まで自転車で来たものだと。

風張峠に到着した頃、走行距離が50km。帰りは下りがほとんどだったので助かりましたが、往復で100kmオーバーですね。
100km走ってみて、クロモリロードで正解だったんじゃないか?とも思いました。

風張林道

風張林道の出口。奥多摩周遊道路経由で登ってみて思いましたが、風張林道ってもしかすると私の想像を超えた場所なのかも。ちょっときつい和田峠程度では勘弁してもらえないような気がしてきました。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 5時間20分29秒
走行距離 100.68km
平均速度 18.8km/h
積算距離 12696km

「ハンドル」「サドル」「ペダル」の3つのルの調整

今日は、ひさしぶりに城山湖へ。
いつものパターンですが、雨降林道の勾配22%を登り、都井沢からまた登り。

走りながらいろいろ調整。

ハンドル調整

M.153-STIはリーチ80mm、交換前のハンドルはリーチ90mmだったので、かなりブラケットが近くなっているものと思っていたのですが、そうでもありませんでした。

気持ちブラケットが遠いかな?と思いながらブラケットが近くなるように、ハンドルを調整。たぶん、ハンドルをおくった状態。

おくる、しゃくるは競輪用語らしく、下ハンドルをもった状態で、おくる=ブラケットが近くなる。下ハンドルを持った状態でしゃくる=ブラケットが遠くなるという事みたいです。

ブラケットが近くなるようにセッティングすると今度は下ハンドルからブレーキをかけにくくなるので、そのあたりのかねあいが難しいところ。
何度かおくったりしゃくったりの微調整。
ブラケットが遠いは慣れれば何となる範囲?
ステムを80mmにしたほうが良かった可能性もありますね。

サドルの後退幅をさらに微調整。
ペダルとの位置関係でサドルの位置は決まるもののようですが、ハンドルの位置が変わった事も多少考慮して。
ちょっとだけですがサドルの高さもあげてみました。

ペダルのほうは、クリートの位置を先日下げましたから、これで体に直接触れる部分、ハンドル、サドル、ペダルの調整をした事になります。

ロードバイクに乗ってはみたけれど思ったより走らないという前に、この辺りの調整が必要だったようですね。
こうした調整だけでずいぶん走りが変わってくるようです。

城山湖 城山湖

22%の雨降林道を登って城山湖へ。

都井沢から城山湖へ

都井沢から城山湖へ登る途中で。
自宅からそう遠くない場所なんですがどうみても山岳地帯です。

ちなみに、いつもは、城山湖から都井沢に下る途中の荒れた舗装路では振動で下ハンを持っていられなかったのですが、M.153-STIでは大丈夫でした。バスキルを入れているのでその効果もあるのかもしれません。

城山湖

城山湖コミュニティー広場の自販機で。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間22分20秒
走行距離 22.97km
平均速度 16.7km/h
積算距離 12595km

ブラケットからもブレーキをかけやすい

BASSO Viperに最初からついていたハンドル 日東 M.153 STI

左、BASSO Viperに元から付いていたハンドル、右今回交換したNitto(ニットー) Neat M.153 STI。

しゃくりとおくりを調整しながら走ってみた結果現在右の写真のようになっています。

こうしてみると、STIレバーが結構上向きなんですが、それでも下ハンからのブレーキやSTIの操作にも支障がないのはM.153 STIが下ハンからのSTIの操作に最適化されたハンドルだからなんだろうと思います。

ブラケットからのブレーキ操作の時にも少しレバーが上向きにセッティングしてあるからかもしれませんが支点からわりと下のほうまで指が届くので軽くひくだけで止まれます。

BASSO Viperに元からついていたハンドルは日本人の体格にはあわないものだったという事でいいのかな?

[日東]-ニートMod153-STI バークランプ径:26.0mm STI取り付けに最適-[自転車][ハンドル・ドロップハンドル]

BASSO Viperのハンドルを交換 Nitto(ニットー) Neat M.153 STI

BASSO Viperのドロップハンドルを、[日東]-ニートMod153-STIに交換。

BASSO Viper BASSO Viper

左納車時、右、ハンドル交換後。

大きかったハンドルがちょっとだけ小ぶりになりました。
以前のハンドルはリーチ90mmドロップはおよそ160mm、M153STIは、リーチ 80mm ドロップ 131mmです。

日東 M.153 STI 日東 M.153 STI
日東 M.153 STI 日東 M.153 STI

下ハンをもってもそれほど姿勢が苦しくないしブレーキに手がすぐ届く。ブラケットが近くになりすぎないかという心配も特に問題なし。

ハンドル交換をお願いしたショッップには完成車に付いているFSAのコンパクトシリーズのハンドルが。
見た目的にはFSAのアナトミックシャローのほうがかっこいいかもしれないなぁ…。
欠品中で当面入ってこないというので、このハンドルにしましたけど。

最初からついていたハンドルでは下ハンをもってブレーキをしっかりひける状態でダウンヒルするのがつらかったので、下ハンが楽にもてるドロハンが早く欲しかったんですよね。

ペダル踏み込み時の異音も直りました。
ただ、異音が直ったとショップから連絡が入ったので取りに行った帰りにまた異音。

またショップに持ち込んでクランク、BBの再組み付け、フレームのBB付近にボトルケージの穴からメンテルーブを注油までやってもらってやっとおさまりました。

ショップの人が実際に走行テストまでしてチェックしてくれるという例は、これまでの他の自転車店では無かった事です。
メンテ台でペダルをまわして音がしていなければ原因不明で終わりにされてしまう事が多いんですけどね。

クランクが発注しているものとロゴだけとはいえ違った事、トップチューブ下のリングが付いていなかった事などの苦情をいったらクランクを交換するというので、それならハンドル交換の面倒をみてもらったほうがいいと話したらハンドル交換の工賃も無料。

異音への対応といいハンドル交換といい、人件費として計算したら採算があってない気もします。

ハンドル交換後のBASSO Viperの重量は9.9kg。
重いと言われているM.153 STIでも、もともと付いていたハンドルよりは軽かったようです。

[日東]-ニートMod153-STI バークランプ径:26.0mm STI取り付けに最適-[自転車][ハンドル・ドロップハンドル]

異音を気にしていたおかげで発見できた事

ペダルを強く踏んだ時にだけ異音がする原因はまだ特定できていませんが、異音の原因を気にしていたおかげで発見できたのがこれ。

ホイールが斜め

ホイールが斜めに入っていて、なんとチェーンステーの内側とタイヤが擦れていました。
ブレーキが常にかかった状態ですね。
先日自分でスプロケットを交換したので、ショップのせいではありません。

城山湖の上で、一度クイックを弄ったからその時に斜めになったのか、もうすこし前から斜めだったのか。

一歩間違えればタイヤがバーストしていてもおかしくないので、発見できてよかったです。

しかし、ロードのくせに走らないっていっていた原因がもしもこれだったら…。
ホイールを脱着する以前から、思ったほど走らないと言っていたので、それほど走りには関係無かったのかもしれませんが、なんとも。

ちなみに、サドルをボントレガーのインフォームRLに交換して後退幅を細かく調整、SPDシューズのクリートの位置をさらに後ろに下げてみたりしているうちにBASSO Viperが思っていたよりよく走る事が判明。

踏み込んだらどんどん加速していく感じが面白いです。これまで感じたことのない加速感です。

クリートの位置を下げた状態で7.3FXにも乗ってみましたが、今度は7.3FXのほうが常にブレーキが効いているかのような錯覚を覚える走り。
サイコン読みで21km/hだったので、いつもと同じ筈なんですけどね。

ペダル踏み込み時に異音

自転車のペダルを強く踏み込んだ時にだけ異音がするので調査中。
自転車を少しだけ持ち上げて落としてみるテストで、金属音が出たので、これか?と思い対処作業。
リアのブレーキケーブルが振動でふるえてトップチューブと当たっている音で、フレームとの接触を防ぐためのゴム製のリングが付いていなかったので、手元にあったオクタゴンを取り付け。

ブレーキケーブルはそのまま使うつもりでしたが、ケーブルを一度引っこ抜いた結果、ほつれて使い物にならなくなったのであさひにいって、買ってきました。

ブレーキケーブル オクタゴン

インナーケーブルだけDURA-ACEになりました^^;
インナーエンドキャップも一緒に写っていますが、これは手元にもとからあったもの。
買ってきたケーブルを開いてみたらインナーエンドキャップが1個付属していましたので、そっちを使いました。



それほど高いものではありません。

城山湖 城山湖
城山湖 城山湖

ケーブル交換して、オクタゴンを取り付けたところ。
トップチューブの下の黒いのがオクタゴンです。

でも、異音の原因はここではなかったようです。

坂道を登るとやはり異音がします。
BBの近くからのきしみ音のようにも聞こえます。ハンドル交換でショップに自転車を持ち込んだ時に、聞くだけ聞いてみようと思っています。
BBだと主張して、BBじゃなかったら、分解の手間をショップに負担してもらっただけになってしまうから、BBの確認は頼みづらいし、そもそもそこまでやってもらえるものなのかも?

ペダルをこぐ時の異音について - Yahoo!知恵袋

BASSO Viperで、激坂南陽台、城山湖22%

BASSO Viperで激坂南陽台、城山湖22%ルートを走ってきました。

激坂 南陽台 城山湖22% - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

激坂八王子南陽台 - ルートラボ - LatLongLab

激坂南陽台の場所はこちら。

激坂南陽台

激坂南陽台スタート地点。

激坂南陽台

ゴール地点。

TREK7.3FXでは何度か登った事のある坂でしたが、Viperで登るのは今日がはじめてでした。27Tを入れたおかげで比較的楽に登れました。
といっても脚の筋肉を使っているのがはっきりとわかるくらいの急坂である事には違いありません。

■激坂南陽台のスタート地点からゴール地点までのサイクルコンピュータのデータ

走行時間

走行時間 7分9秒

平均速度

平均速度 13.9km/h

走行距離

走行距離 1.68km

城山湖22% 雨降林道

城山湖雨降林道22%。

25Tで登ろうとして先日足つきしてしまった勾配22%の激坂ですが、27Tをいれて立ちこぎすれば何とかのぼれるようですね。ロードバイクのハンドルだと低速時にふらついてあぶなっかしいので、無理をしてでもちょっとだけ速度を出す必要があるのが大変といえば大変ですが。

今日はこの登りはじめの場所で、自動車から「こんにちは」と挨拶されたような気がしたので、会釈しておいたのですが、ネットの関係の方だったのか、オフラインの知人だったのかちょっとわかりませんでした。

城山湖

城山湖コミュニティー広場のちょっと手前の桜。
葉桜になってもなお見事でした。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間9分17秒
走行距離 37.51km
平均速度 17.4km
積算距離 12497km

ボントレガーのサドル「インフォームRL」を使ってみた

ボントレガーのサドル「インフォームRL」で40kmほど走ってきました。
BASSO Viperに最初からついていたサドルと違って座骨が痛くなったりしませんね。40km程度の走行ではちゃんとした評価にはならないかもしれませんが。

気になったのは尿道圧迫感。あえてくぼみを付けたり穴を開けたりせず、圧迫感を軽減するソフトなフォームを適材適所に配したサドルらしいのですがちょと痺れてきました。

サドルの後退幅を調整して、しばらく乗っていたらそれほど気にならなくなってきたので、おしりの乗っかる位置がずれていたのかもしれません。

サドルのセッティングを煮詰める

サドルの後退幅の調整

何度もとまってサドルの後退幅を調整。

南大沢の自転車レーン

バイクプラス多摩センター店に行こうとして尾根幹から京王堀之内方面に曲がってしまいました。
しかも、まだバイクプラスのある唐木田を通り過ぎたものと勘違いして南大沢に逆もどり。

多摩センター通り

結局南大沢からまた尾根幹に出ることになったのですが、自転車レーンがこんにちんは。
車道を走っていたら、自転車は歩道を走ってくださいという看板があったので仕方なくあがってみたら、自転車レーンでした。

南大沢自転車レーン 南大沢自転車レーン

自転車専用路とあるので、歩道にペイントしてあるだけの自転車レーンとは違って、ここを通らないとダメそうでした。法的拘束力のない自転車レーンもあるようなので、見分け方が難しいです。

南大沢自転車レーン

左折車にどうぞ巻き込んでくださいという位置から進むように設置された交差点の自転車レーン。
自転車レーンとつながっていますが自転車通行帯なのかもしれません。

自転車レーンが終わると、歩道につながっているので、しばらくは歩道を走らなければなりません。
車道を走る自転車にとっては、距離が短いからいいようなものの、これがすべての道路に適用されたら、実質歩道にあがれ状態になるのでたまったものではありません。

せめて、一度左に曲がってからじゃないと直進できない交差点の進み方を強要するのは事故につながると思うので、考えなおしてもらいたいです。

自転車の安全鉄則 (朝日新書)
疋田 智
朝日新聞出版
売り上げランキング: 125900

「Let's goうなぎちゃん」単行本についに収録「あさりよしとお短篇集 毒入り錠剤篇」

あさりよしとお短篇集 毒入り錠剤篇 (リュウコミックス)

2010年2月に待望の「アステロイド・マイナーズ」1巻が発売されたあさりよしとお先生の未収録短篇や未刊行エッセイマンガを集めた短編集第2弾。
この「錠剤篇」では「重箱の隅」「橋の下の超人」「Let's goうなぎちゃん」「Let's goうなぎちゃんR」「Let's goうなぎちゃんR鵺篇」「宮本武蔵」「Majang & Dragons」を収録予定。
「Let's goうなぎちゃん」収録がうれしい一冊。
「どんな話し?」と聞かれたら「恋愛もの」と答えるナイスな人も多い珠玉の佳品。


楽園 web増刊 進め!なつのロケット団/あさりよしとお

進め!なつのロケット団
↑あさりよしとおさんのなつのロケットのキャラクターたちが、なつのロケット団について語るwebコミック(無料)。

なつのロケット団についてはこのあたり、なつのロケット団のあさりよしとおさんによるロゴはこのあたり

なぜ楽園web増刊で?という声も結構あるようですね。
なつのロケットは白泉社からでているので、白泉社関連で登場するのはわかるんですけど。

なつのロケット (Jets comics)
あさり よしとお
白泉社

27Tで城山湖小松ルート

尾根幹に行くつもりだったのですが、午後から雨という天気情報があったので、今日も城山湖へ。

城山湖 小松ルート - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。(このルートを往復)

今日は、比較的勾配の緩やかな小松ルートから。

城山湖 小松ルート

前回34/25Tで立ちこぎで登った時には心肺機能に負担がかかってしまい結構息が乱れましたが、34/27Tならほとんどシッティングで登れるので、それほど大変ではありませんでした。

ただ、腿の裏側の筋肉が痛くなりました。
ハムストリングスを使って登れているという事なのでいい事なんですけどね。

城山湖 城山湖

城山湖。家族連れの方も結構来ていました。

城山湖 城山湖

都井沢方面に下る途中で。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間30分00秒
走行距離 23.99km
平均速度 15.9km/h
積算距離 12328km

27Tで城山湖雨降林道22%

法政大学 多摩キャンパス前 法政大学多摩キャンパス前

今日も法政大学多摩キャンパスをこえて城山湖へ。
このあたりの桜ってこんなに見事だったかな?実は昨年はどうだったのか覚えていないんですよ。
城山湖ではなく多摩川方面にばかり行っていたから?

雨降林道 城山湖22%

勾配22%の激坂雨降林道。
桜が綺麗だったので、いつもよりカメラをひいて撮影。

TREK7.3FXで何度ものぼってきた坂ですが、いつもよりさらに激坂にみえました。
BASSO Viperで先日足つきしてしまったからでしょうね。

今日は昨日取り付けた27Tのスプロケット+立ちこぎでなんとか登り切りました。
最初は、25Tで登れる脚力をつければとか、自転車本体が軽い分ギア比が重くても何とかなるのでは?と思っていましたが、22%越えで25Tだと登れるかどうかは別としても膝をいためそうですね。
27Tでもちょっときついかな?という気がしました。

城山湖コミュニティ広場近く

城山湖コミュニティ広場近く。ここも桜が見事。

城山湖 城山湖

最近は、発電所のゲートで折り返す事が多いのですが、城山湖までのぼりました。

都井沢

都井沢までダウンヒルして、また城山湖に登ります。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間26分09秒
走行距離 22.41km
平均速度 15.6km/h
積算距離 12304km

BASSO Viperに27Tのスプロケットを取り付け

BASSO Viperについていた、12-25Tのスプロケットを取り外し、12-27TのULTEGRA CS-6500を取り付けました。
クロスバイクの28/28のギア比1で登れていた坂が、25Tではかなりきつかったからです。

HGスプロケ ロックイン工具 TL-SR21 スプロケット戻し工具

スプロケットの脱着に必要な工具。

シマノ 純正工具 TL-SR21 スプロケット戻し工具(1/8″x3/32″) Y12189000
シマノ 純正工具 TL-SR21 スプロケット戻し工具(1/8″x3/32″) Y12189000
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング : 1708


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SHIMANO(シマノ) TL-LR15 ディスクローター/HGスプロケ ロックイン工具
SHIMANO(シマノ) TL-LR15 ディスクローター/HGスプロケ ロックイン工具
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング : 1375

おすすめ平均 star
star以外と簡単
star他製品の比較はできませんが
starたったコレだけで・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BASSO Viper ホイール

自転車を逆さまにして、ホイールを取り外し。

ULTEGRA CS-6500 27T ULTEGRA CS-6500 12-27T

12-25Tのスプロケットを取り外し、12-27Tのスプロケットを取り付け。

BASSO Viper BASSO Viper

ディレーラー調整がちょっとだけ必要でしたが変速性は特に問題なし。
作業に使ったスタンドは[あさひ]-【業務用・高剛性】オリジナルサイドディスプレイスタンド-[自転車][ディスプレイスタンド] 。自転車を乗せるだけなので簡単。ディレーラー調整などのメンテの時にも便利でいいです。

シマノ Shimano CS-6500 Ultegra カセットスプロケット (9S/1 スイッチ - Yahoo!ショッピング


今回取り付けたのは6500系ULTEGRA、CS-6500の9速スプロケットの12-27T。ULTEGRAは10速になってしまったので、今は生産されていない製品です。
12-25Tなら9速のTIAGRAでいいんですが、12-27Tは、6500系ULTEGRAの在庫品に頼るほかないんですよね。

■12 13 14 15 17 19 21 23 25 (12t-25t)
■12 13 14 15 17 19 21 24 27 (12t-27t)

27Tに交換したといっても、ロー側の2枚が違うだけ。
ロー側の2枚は平地ではほとんど使わないので、平地で困る事もないし、激坂には対応という私にはちょうどいい歯数構成だと思います。

せっかくスプロケットを交換したので、変速のテストもかねて20kmほど走ってきました。
以前からの習慣で、いつものご近所コースを走ると途中でローソンストア100に立ち寄って、食パンやら、スポーツドリンクやらを買ってしまうので、コンビニまでちょとロードで行ってくる状態です。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 58分23秒
走行距離 19.50km
平均速度 20.0km/h
積算距離 1228.2km

ニコニコ動画「コマ撮り実験アニメ「6566/6566」【Bad Apple!! PV【影絵】アレンジ】」

コマ撮り実験アニメ「6566/6566」【Bad Apple!! PV【影絵】アレンジ】 - ニコニコ動画

6566枚の紙に動画をプリントアウトして、コマ撮りした作品みたいですね。
たぶん有名な動画なんだろうなぁ。私はさっきはじめて観てあまりの事に呆然としているところです。

城山湖ヒルクライム小松ルート

法政大学

法政大学多摩キャンパスの桜並木をこえて今日も城山湖へ。

城山湖 小松ルート

急坂だけど激坂というほどでもない小松ルートから登ります。

城山湖 小松ルート - ルートラボ - LatLongLab

このルートを往復。

期待していたような激坂では無かったと嘆く方もいる坂ですが、結構きつめな坂です。
今日の自転車はBASSO Viper。

コンパクトクランクで軽めのギアが使えるとはいえ、一番軽いギア比で34/25。
シッティングでは登れないので、立ちこぎを入れて何とか登りました。
7.3FXの28/28で、シッティングで登る分にはかなり楽な坂なんですけどね。

城山湖

城山湖コミュニティ広場前。梅園の梅の花も凄かったのですが、梅の花が終わると今度は桜、城山湖はトレーニングになるし、景色はいいし、近場にあってありがとうって感じです。

城山湖コミュニティ広場

楽しみにしていたココアが全部紅茶に入れ替わっていました。がっかり。

都井沢方面への下り

都井沢方面への下り。桜が見事だったので。

このあと、都井沢まで下り、都井沢からまた登りました。
ブラケットをもってブレーキをかけてもしっかり止まれないので、下ハンを持って下りました。
最初は下ハンを持つのが結構きつかったのですが、割と慣れて来たようです。
もっとも、下ハンを楽に持てるようにハンドルをドロップ125に交換予定ですけどね。

ハンドルを交換するとリーチが10mm短くなるので、その分ステムを10mm長くしたほうがいいのかな?とか、よくわからない事も。ステム長はショップの方とも相談しながら決めようと思っています。ハンドル交換後にポジションもみてもらう予定です。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間20分24秒
走行距離 22.24km
平均速度 16.6km
積算距離 12263km

7.3FX

TREK7.3FXにひさしぶりに乗りました。

みなみ野ポタ - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

軽くペダルを踏むだけでスーと前に進む感じがしました。
おかしい…この感想は普通なら、クロスバイクからロードバイクに乗り換えた人が書くコメントだから。
価格.com - 『BASSO ViperとGIOS Al Lite』 クチコミ掲示板

BASSOは乗っていて気持ちいいバイクです。グリーンサンタさん、BASSO乗っててスコットとかアンカーのアルミの自転車乗ったら仰天すると思うよ。同じロードバイクでこんなに振動が違うのかと思います。

くれぐれもアルミのロード乗っている人には貸さないように(借りたらアルミロード絶対捨てたくなる)
ロードのタイヤは23Cがほとんどだから振動は28Cのクロスバイクの比ではないのかも。振動がひどいと長時間乗るのが苦痛になっては来るでしょうね。

Viperも乗り方次第ではもっと速度が出せるかもしれないし、と自分に言い聞かせてみる。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 30分02秒
走行距離 10.51km
平均速度 21.0km/h
積算距離 12240km

クロモリ

Viper納車 - 幸四郎の日記 - Yahoo!ブログ

OCRは道の凹凸がすべて乗り手に伝わるような振動なのですが、Viperはすごくしなやかに伝えてきます。

貧脚なのであまり感想はあてにならないですが・・・
OCRはアルミフレームでペダルを踏み込むとスーット前に出ますが、Viperは少しもたつくような感じがしました。
BASSO購入記

実際にBASSO VIPERというクロモリバイクの試乗もしてみたのだが確かに乗り心地は良かった。ランドナーと大して変わらない乗り心地であった。でも、クロモリロードは過去に持っていたし、今のランドナーもクロモリフレームなので、今更クロモリを買う理由がなかった。

 それよりも同時に試乗したキャノンデールの高価なアルミフレーム車に乗ってみて、踏めば踏んだだけ進む軽さと剛性の高さに驚いた(乗り心地は悪かったが)。
Viperで思ったほど速度が出せないのは、フレームがクロモリだからなのかもしれません。振動を吸収する分力が逃げるというやつです。

クロモリは振動吸収性がいいからロングライドに向きという話しもあるので、ある程度距離を走ってみてからじゃないとこの自転車のちゃんとした評価は下せないのかも。

ロードバイクでどこまでも! 第4回 クロモリのロード

脚を鍛えるか、スプロケットを交換するか

ちらっと検索してみたら、入手困難だと思っていたロード用の9速スプロケットの27Tがまだ販売されている様子。

【ULTEGRA】CS-6500 9速 カセットスプロケット

12-27TもありますがULTEGRAで9速という事はおそらく在庫処分なんでしょう。
たしか今のULTEGRAは10速だったと思うので。
ここはやっぱり25Tで激坂を登れる体を作る他ないのか。

10速だと27Tのスプロケットが結構出回っているようなんですけど、コンポ総入れ替えで10速化はちょっと無理です。


シマノ互換のこんなスプロケットも出ているようですね。
変速性は大丈夫なのかな?

ヤングキングアワーズ 2010年 05月号 表紙トライガン

内藤泰弘さんのTweetYOUNGKING OURS ( ヤングキングアワーズ ) 2010年 05月号 [雑誌]にトライガン番外編が掲載されている事を知ったので、さっそく購入。といっても発売日からちょっとすぎてからになってしまいましたから早速ではないのかもしれませんが。

ヤングキングアワーズは実に2007年5月号のトライガン最終回掲載号以来の購入。

ヤングキングアワーズ トライガン

6月号に続くようなので、6月号も買うことになるのかな?

「並木橋通りアオバ自転車店」も掲載されていたので読みました。
ドロップハンドルにあこがれる少年の話しでした。

ママチャリレースの話しも登場。

ママチャリでもこんな事ができるというのはドラマになるし、ロードバイクも絵になる。

果てしなきママチャリの挑戦のノールさんは、最近クロスバイクESCAPE R2に乗っているけれど、ママチャリが壊れて仕方なく乗っているらしく軽くてだめだとか。
ママチャリなのにどんどん坂を登っていく、これもまた絵になるんですよね。

和田峠や百草園坂あたりはTREK7.3FXじゃないと私には無理かな。
普通はクロスバイクで鉄下駄作戦って話しになるみたいですが、私の場合はロードが鉄(クロモリ)でギア比が重いから、ロードは鉄下駄、アルミクロスで決戦になったりして。

長距離走るにはロードバイクのドロップハンドルは理にかなっているようだし振動吸収性の良いクロモリなので、長距離ポタにはよさそうなんですけど。


BASSO ViperのシートピンをSUGINOに交換

注文していたSUGINOのシートピンが届きました。

SUGINO シートピン 17mm 19mm

念のため19mmと17mmを注文。

SUGINO シートピン19mm

SUGINOのシートピン19mm。

取り付けてみたところ、19mmで大丈夫でした。
元からついていたシートピンは20mmでした。
t's bar 2 BASSO Viper シートピン

これが、シートピンを締め切った状態です。内側の長さが約22ミリありましたが、多分17ミリとか19ミリとかのものが良いんだと思う。
サドルが下がっている問題に対処するためにシートピンを22mmから20mmに変更したのかもしれませんね。

スギノ シートピン 幅:19mm Amazon

安永航一郎「青空にとおく酒浸り」単行本化

安永航一郎の作品は単行本にならないという噂もありましたが、やっと単行本化。
コミックリュウ創刊字には「MM」その後改題して長期連載だったのに、安永航一郎さんの「青空にとおく酒浸り」は単行本になっていなかったんですよね。

COMICリュウを買ったら、あさりよしとおさんの「アステロイド・マイナーズ」を読んで、次に安永航一郎さんの「青空にとおく酒浸り」を読むほどだったので、単行本化はよろこばしい限り。

ところで、安永航一郎さんやあさりよしとおさんの作品は読みやすいのですが、実はほとんどの漫画は読むのが苦痛です。
読みにくいなと思った漫画を試しに台詞抜きでコマだけながめてみたら、バストショットのみで、台詞を読む事でしか内容がわからかったり。

それならいっそ挿絵としてキャラを、あとは小説のほうがまだ読みやすいような気がするんですよ。