さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

尾根幹 連光寺 百草園坂 いろは坂

今日は尾根幹と、坂は百草園坂といろは坂。

尾根幹 連光寺 百草園坂 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

尾根幹

自転車が比較的走りやすい道です。

ロードバイクと歩行者の事故だらけになり、凸凹のバンブが路面に設置されてからは多摩サイに行ってないんですが、尾根幹なら歩行者を気にする事無く走れますからね。

サドルを2mmほど上げてみた。

若干脚が窮屈に感じられたので、サドルを2mmほど上げてみました。
2mm上げただけで使う筋肉が変わるのか走り始めちょとだけ脚が痛くなりました。

サドルの高さ調整の為にシートポストを抜いてみたら、奥まで泥が入り込んでいたので、帰宅後、長めのプラスドライバーとウエスでシートチューブの内部を清掃してシートポストにグリスを塗布。

雨天に結構乗りましたからねぇ。
内側からの錆びがちょっとだけ心配。

百草園坂 百草園坂

距離は短いけれどまさに壁という感じの百草園坂。

ちょっと前まではロードだと登るときにバランスを崩しそうになっていたんですが、今日は大丈夫でした。
写真では勾配の感じは伝わらないでしょうね。

気になるのは、こんな坂を登っていたらホイールの寿命が短くなるんじゃないかという事。
WH-6700のスポークが切れないか結構心配しながら走っているので、余計に気になります。

P.S
連光寺坂上で、Twitterの奥多摩オフでご一緒させていただいた@mel_fさんと遭遇。
世の中狭いです。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間35分54秒
走行距離 58.89km
平均速度 22.6km/h
積算距離 15646km

「茄子アンダルシアの夏」に鮎原こずえ

クロモリロードバイク

今日Amazonから届いたクロモリロードバイクというムック。
クロモリ復権ブーム?

クロモリのBASSO Viperに乗っているけれど他の素材のロードバイクには乗った事がないから比較のしようがないのが残念。クロモリがどう良くて他の素材とどう違うのか乗っているのにわからない。

でも、アルミのクロスバイクよりしなやかな感じがして乗っていて楽しいのは確か。

アルミのほうが速度はたぶんだせるんでしょうけど。

ムックの内容は結構マニアックというか、全部読もうと思ったらちょと疲れそう。

ただ、カラー写真も豊富なので興味のあるところだけ読んでいけばOKというか、まぁムックってそういうものなので、それでいい訳ですが。

クロモリロードバイク (エイムック 2001)

エイ出版社
売り上げランキング: 1749
おすすめ度の平均: 4.0
4 久々に取材に気合が入ってる


茄子アンダルシアの夏 茄子スーツケースの渡り鳥

こちらもAmazonから届きました。

以前から観ようと思っていた、「茄子アンダルシアの夏」と「茄子スーツケースの渡り鳥」。

自転車の動きをアニメにするのは大変らしいけれど、カンパニョーロのエルゴ・パワーとかロードバイクのメカ描写も細かい。

茄子アンダルシアの夏 鮎原こずえ

「茄子アンダルシアの夏」のワンシーンに「アタックNO.1」の鮎原こずえ?!
髪型もユニフォームも顔立ちも一致しているし、なんだかバレーをしているような手つきだし。

ググったらたくさんこの件が出てくるかな?と思いましたが該当する検索結果は見つかりませんでした。
この作品を観ている人たちの大多数は「アタックNO.1」を知らない世代だったりするのかなぁ?

茄子 アンダルシアの夏 [DVD]
バップ (2007-10-24)
売り上げランキング: 2424
おすすめ度の平均: 4.0
5 凝縮されたドラマ 〜声優大泉洋が最高
5 一人の自転車レーサーの奮闘の物語。
2 原作の魅力を生かしきれず
5 スピード感やら、実車感やら
5 これは買いだよ。Venga! Venga!

茄子 スーツケースの渡り鳥 [DVD]
VAP,INC(VAP)(D) (2007-10-24)
売り上げランキング: 4492
おすすめ度の平均: 4.5
5 今度の舞台は日本
4 「茄子 アンダルシアの夏」の続編
5 爽やかなアニメ

奥多摩オフの予定コース

和田峠 大月 松姫峠 風張峠 - ルートラボ - LatLongLab

Twitterの第二回奥多摩オフの予定コース

ちょっときつめのコースなので反対意見もちらほらでてます。
無理もないというか、和田峠が途中に入ってますけど私も1年かけてやっと登れるようになった峠ですから。

大月まで行くというのもたぶん抵抗があると思う。

ただ、実際に行ってみたらこっちはそんなにすごい距離でも無いかも。
マイペースで走れればという条件付ですが。

和田峠抜きのコースになってもいいから松姫峠を私のようにゆっくり走る人も許容してくれるメンバーで登れるのなら、これは行きたい。

まだ先の話しですが松姫峠ありで実現してくれるといいな、と思っています。
参加者がいない事にはどうにもならないので、しばらく様子見になりそうですが。

大垂水峠 笹子峠 上日川峠 柳沢峠 - ルートラボ - LatLongLab

先日走ったルート。

これより短いのなら何とかなるかも?という気になるから不思議です。
速度はあまり出せませんけどね。

「自転車で遠くへ行きたい。」を初めて読んだ時には、ロードレーサーを強調しているのがちょっとだけ嫌だったんですけど、ロードバイクに乗っている人が走る距離が普通に長いらしい事がだんだんわかって来たので、今読みかえすと以前とは印象が違うかも。

ロードバイクに乗っている人のほうが朝早くから起きて日が沈むまで乗り続ける楽しみ方をする人が多いんだろうな、と思います。

自転車で遠くへ行きたい。
米津 一成
河出書房新社
売り上げランキング: 23841

和田峠でにわか雨

和田峠までポタリングしてきました。

道を間違えた 林道だった

小川商店のところを右折しなければならないのに、直進してしまい通行規制中の林道まで行ってしまいました。

小川商店を通り過ぎていた

ここを右折すると和田峠。

木陰が多くていい

和田峠バス停に行く途中の道。
木陰が多くていいですね。この暑い時期にも和田峠は比較的涼しくていいかも?

500ml缶のアクエリアス

POLAR(ポーラー) ポーラーボトル 20oz 0.59L レッド PBB-20-SREDにどうせ入れてしまうので、ペットボトルではなく、安い500ml缶のアクエリアス120円を自販機で。

自転車専用ボトルなんていらないって思っていたんですが坂を上りながらスポーツドリンクが飲めるというだけで疲労度が全然違いますね。

スタート地点の陣馬亭

スタート地点の陣馬亭。

和田峠石碑前

ゴール地点の石碑前。

タイム 26分13秒

タイムは26分13秒。

23秒短縮で自己ベスト更新。
途中道路工事していて片側交互通行で止められたり(でも足はつかなかった)、結構ゆっくりしたペースで登ったんですけどね。

問題は、石碑前の写真にも写ってますが、地面が濡れてきてるんですよ。
雨に降られました。

途中道に迷っていなければ頂上で雨というタイミングにはならずに下っている最中に雨にあっていたかもしれません。
さいわい峠の茶屋(営業はしていなかった)に雨宿りする事ができたので、ほとんど濡れる事はありませんでした。

茶屋から 雨宿り
雨


茶屋で雨宿り。

藤野方面

雨があがってきたので、予定通り藤野方面に下ろうかと思いましたが、水がどんどん藤野側に流れていっているので来た道を戻って帰宅する事に。

雨宿りは40分ほど。しかし茶屋到着と同時に雨だったのはほんとうに運が良かったとしか。

眺望

山から湯気がたってました。

雷雨の和田峠 - YouTube

YouTubeに茶屋で雨宿りしていた時の雨の様子をアップしておきました。
ただ滝のような雨が降っているだけの動画ですけど。

先日の奥多摩オフといいこの時期に山に行く時は、にわか雨に注意したほうがよさそうですね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間32分17秒
走行距離 47.09km
平均速度 18.5km/h
積算距離 15584km

Twitterの結構大人数な自転車オフ会 都民の森~鶴峠

Twitterの奥多摩オフに行ってきました。

ぐるり奥多摩 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

武蔵五日市→都民の森→奥多摩湖→小菅村→鶴峠→田和峠
→甲武トンネル→武蔵五日市

結構なヒルクライムコースでした。

それにしても、Twitterのオフ会に参加する日が来るとは思ってもいませんでした。
Twitterをはじめたばかりの時には何これ面白いの?でしたから。

武蔵五日市駅前に並ぶロードバイク

集合場所場所の武蔵五日市駅前、ずらりと並んだロードバイク。

ペダルを使って自転車をたてかけ ペダルを使って自転車をたてかけ

風張峠をくだったところにある駐車場で。

ペダルをこんな風に使って自転車を立てかけられる事を今日初めて知りました。

小菅村役場前で雷雨

雨がぽつりと来たと思ったら、すさまじい雷雨に。

幸い、小菅村役場で雨宿りできたので、ほとんど濡れずにすみました。

それにしても、小菅村役場前が集合ポイントじゃなかったら、あとちょっと時間がずれて鶴峠で雨に降られていたらと思うと、かなり運がよかったんじゃないでしょうか?

小菅村役場前

晴れてきたところ。

鶴峠

鶴峠。

鶴峠を越えたら甲武トンネルだと思っていたら、もう一つの峠、田和峠が待っていました。

でもそれもそんなにきつい峠でも無かったので、あとはちょっと登って甲武トンネルと思ったら、その甲武トンネルに至る坂が結構きつかったです。

オフ会を企画準備してくださったみなさん、参加されたみなさん今日はありがとうございました。

P.S
途中すれ違った年配のロード乗りの方が、こちらの人数の多さに驚いて、かつにっこりしていたのが印象的でした。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 7時間8分44秒
走行距離 138.94km
平均速度 19.4km/h
積算距離 15528km

城山湖22%TT ディレーラー微調整

城山湖22%でTT。

城山湖22%

TT開始地点はここからすぐ近くの野球場入り口前。

タイム

走行時間はゴール地点の車止めまでで7分55秒でした。

タイヤをコンチネンタル グランプリ4000S 700×23Cに変更してからはじめてのアタックでした。

城山湖22%TT記録更新

ベストタイムは、5月30日の7分52秒。
記録更新かと思ったんですが、3秒遅かったようです。

最期のダッシュでギアがトップにうまく変速しなかったのがロスになっている筈なので、もう少し調整できていれば記録更新になっていたかもしれません。

デイパックに入れて携帯しているドライバーでトップアジャストボルトを少しだけ緩めて微調整。
これでたぶん大丈夫だと思うんですけどね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間44分18秒
走行距離 31.15km
平均速度 17.9km/h
積算距離 15389km

BASSO ViperのリアディレーラーをRD-4500-SSの新品に交換

BASSO ViperのリアディレーラーをRD-4500-SSの新品に交換しました。

TIAGRA リアディレーラー RD-4500-SS TIAGRA リアディレーラー RD-4500-SS

結果は良好。

以下はこれまでの作業。

19Tの時だけ走行時異音

チェーン、スプロケットを交換してみた

直らない

ショップで台座修正

変化無し

RD-6600G-GSにディレーラー交換

変速は問題ないがフロントアウター時のプーリーの音が大きすぎる

チェーンの長さを疑って長くしてみた

変化が無いので、元に戻した

元から付いていたRD-4500を再取り付け

19Tの時だけ走行時異音に逆戻り

新品のRD-4500を取り付け

解決

ディレーラーRD-6600G-GSでプーリーから爆音は想定外でした。
ULTEGRAにすればグレードもあがって変速性も良くなって大丈夫だろうと思っていたし互換チャートでも使用可になっていたんですけどね。

チェーンを切る作業が下手で、チェーンを何本もダメにしたのは痛かったです。
怖かったので、チェーン切りに失敗した時にはチェーン交換していたのですが、今後は、大丈夫な部分をつないで使う事にしようと思います。

チェーンピンは安く売っていますから。
3000円ほどするチェーンを短期間に5本も使うようだとどうしょうもないですからね。

チェーンウォッチャーを外さないで作業したのもミスの原因だったので今後は気をつけないと。

しかし、どうしてRD-4500-SSの新品に交換したら問題がでないんでしょう。

元からついていたRD-4500-SSでも調整次第では問題なく使えるような気もするんですけどね。トップとローの調整を細かくやればインデックスも合うような気が。

TIAGRA リアディレーラー RD-4500-SS

近所を試走。

「耳をすませば」のいろは坂ポタ

尾根幹 連光寺 いろは坂を走ってきました。

尾根幹 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

多摩大学

尾根幹から連光寺にでるには多摩大学の手前を左折しなければならないのですが、今日もうっかり通り過ぎてしまいました。

いろは坂

いろは坂を登ってすぐの場所からの眺め。

月島雫が猫を追いかけていった道

「耳をすませば」で月島雫が猫を追いかけていった住宅街。

耳すまノートのあるノア洋菓子店 耳すまノートのあるノア洋菓子店

ノア洋菓子店。「耳すまノート」が設置されている店。
場所は劇中、地球屋があったロータリーの近くです。

近藤喜文さんの「ふとふり返ると」や「耳をすませば」のポスター、関連した新聞の切り抜きなどが入口に貼ってありました。

耳をすませば [DVD]
耳をすませば [DVD]
posted with amazlet at 10.10.17
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2002-05-24)
売り上げランキング: 942
おすすめ度の平均: 4.5
5 オープニングの夜景がお洒落
5 甘酸っぱい!
5 そう思っていた時期が僕にもありました
1 理想的過ぎないか?
5 一度見ると忘れられない。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間12分11秒
走行距離 47.83km
平均速度 21.7km/h
積算距離 15346km

BASSO Viperにタミヤカラーアクリルミニでタッチアップペイント

BASSO Viperにタミヤカラーアクリルミニでタッチアップペイント BASSO Viperにタミヤカラーアクリルミニでタッチアップペイント

BASSO Viperの塗装にキズが入ってしまったところにタッチアップペイントしました。
写真はクリックで800x600。拡大してみてもどこを塗っているのかわかりにくいと思います。

タミヤカラー アクリルミニ X-7

使った塗料はタミヤカラー アクリルミニ X-7。最初から液体なので、そのまま面相筆などで塗ればOK。

BASSO Viper購入時に付属してきたタッチアップ用の塗料は色がちょっと濃いしTREK7.3FXで使っていた自動車用のタッチアップペンも色が濃くて塗ったところが目立ってしまうのでどうしようかと思っていましたが、タミヤカラー アクリルミニ X-7は色的にドンピシャでした。
水性なので扱いやすいのもいいですね。(アクリルなので乾くと耐水性)

「タミヤカラー アクリルミニ X-7」の検索結果 - Yahoo!ショッピング

大垂水峠 笹子峠 上日川峠 柳沢峠 奥多摩

熊蔵さん、ニッシーさんと走ってきました。

ニッシーさんはタイヤサイドが切れるトラブルがあったため、途中まで別行動。
柳沢峠の下りで合流しました。
ニッシーさんとは初顔合わせだったのでインナーパンツははいているものの、レーパンもサイクルジャージも着てない事をまっさきに弁明。

ロードバイク乗りの正装は、レーパンとジャージですから。

試着してもぴったりくるジャージが無いのと、今すぐに困っている訳ではないので予算をさけないとかいろいろとあって、今でもサイクリングTシャツにニッカスタイルです。

大垂水峠 笹子峠 上日川峠 柳沢峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

高尾から大月を超えて、大菩薩峠の近くを通っている上日川峠を経由して奥多摩経由でまた高尾へ。

記憶をたどってルートラボで地図を作成してみたら、あれ?以前にも観たことがあるルートでは?
熊蔵さんが次回予定といって作成していたルートでした。

ぱっと見て、こんな距離をしかも山岳で走れる訳がないと思ったのを思い出しました。
今日は熊蔵さんの走る後ろをついていったらこれだけ走っていたという感じです。
後ろをついて走っていたというのは正確ではなくて、途中だいぶ待ってもらって何とか完走したという感じですが。

笹子峠

笹子峠。

まだ余裕がありました。ギアを重ためにしても大丈夫でした。坂の勾配があまり無かったのもありますが。

上日川峠 上日川峠

上日川峠。

登り始めのあたりにに日陰がなく暑かったです。酷暑。
下りになったのかな?と思ったらまた登りのくり返し。途中に下りが入るので、いつまでたっても上に登らないかわりに休める峠でした。とにかく距離が長い。
和田峠を登って終わりというほうが楽です。

今日は、ポーラーボトル Polar bottle 20oz   保冷ボトルを活用して乗り切りました。専用ボトルが無いと、坂をのぼりながら水分補給出来ませんから、買っておいて良かったです。
足つきなしで登りたい、でも水分補給はしたいという時いいですね。

柳沢峠 柳沢峠

柳沢峠。

こちらも長い峠でした。直射日光もろで木陰があまりありません。

写真は峠の茶屋付近から。

ここからほぼ帰路という話しでしたが、八王子81kmの標識。
下りがほとんどだったので、何とかなりましたが、実をいうと柳沢峠に到着した時点で、地面に座ろうとするだけで脚の筋肉が痛い状態。
しらばらく下りでペダルを回していたら回復してきましたが。

柳沢峠を下って、ニッシーさんと合流。

みなさんとても速いです。
速さに関しては、つい自転車がクロモリだからと思ってしまうんですが、みなさんの話しを聞いていると必ずしもそうでもないみたいで、速い人はクロモリでも速いようですね。

速度に関しては、クロモリよりアルミ?と思うこともありますが、クロモリはロングライドで疲れにくいというのはたぶん本当だと思うので、アルミロードで行っていたら、へとへとになっていたんじゃないかという気も。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 10時間30分52秒
走行距離 199.38km
平均速度 18.9km/h
積算距離 15255km

トピーク ツータイマーでパンク修理

今日は山岳ありのロングライドに行ってきたのですが、途中でパンク。

峠を登っている時に、リアのホイールにゴムが巻き付いてるような感じがして、三回転ぐらいホイールがスムーズに回らなかったのですが、坂の途中で足をつきたく無かったので、そのままペダルを踏んでいたらパチンという音がしたものの特に問題なさそうだったので、そのまま登りました。

しかし、峠を下ってみたらスローパンク。さっきの音はもしかするとチューブがタイヤからはみ出してブレーキに擦れて切れた音?

それにしてはある程度の空気は残っていたのが不思議なんですけどね。

現場の写真も撮っておけば良かったのですが、自転車を逆さまにしてリアホイールを外して、チューブレス対応リムなので、タイヤのビードを中央に落として取り外し。

トピークツータイマーは手動ポンプにもなるので、チューブのねじれや噛み込みがないかチェックするために少量空気を入れて作業したあとCO2ボンベで充填。

CO2ボンベとポンプ両対応のツータイマーを買っておいて正解でした。

空気圧は若干低めでしたが、自走には問題ありませんでした。

今日はいていたタイヤMAXXIS(マキシス) COURCHEVEL クールシュベルが、タイヤ交換してまだ1週間なのに、またまがりました。
表面も何カ所か裂けていいました。

マキシスMaxxis Courchevel クールシュベル

TREK7.3FXの時にはマキシスの28Cのタイヤを愛用していたので、信頼していたメーカーだったのですが高いタイヤが一週間でいってしまうようだと銘柄変更せざるを得ません。

コンチネンタル(Continental) グランプリ4000S 700×23Cに変えてしまおうかな?と思っています。納期はかかるようですがWiggleで安く買うこともできるみたいですし。

topeak(トピーク) ツータイマー PPM05800/TTT-2
topeak(トピーク) ツータイマー PPM05800/TTT-2
topeak(トピーク)
売り上げランキング : 2299

おすすめ平均 star
star携行にはベストの選択

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トピーク 16g ネジ有 CO2カートリッジ 5本セット
トピーク
売り上げランキング: 5042


コンチネンタル(Continental) グランプリ4000S 700×23C
コンチネンタル
売り上げランキング: 37868

大垂水峠

明日のロングライドの待ち合わせ場所の確認のため、大垂水峠を越えて集合予定のコンビニまで行ってきました。
所要時間は自宅から約1時間でした。

大垂水峠の下りは渋滞がひどくて最初は事故かと思いましたが、連休のレジャー渋滞だったようですね。

今日はクラクションを鳴らされ無かったな、と思ったら自宅近くのT字路でクラクション。
急いで左折してもその先は渋滞で車は止まっている状態なんですけどね。

その後もそのT字路では自転車に関係なくクラクションが鳴り響いていたので、渋滞で殺気だったドライバーが鳴らしていたのかも?

ひやりはっと、相模湖の近くで車道を家族連れが横断。
自動車が走ったあとすぐわたり始めた。

自転車が来ているのが見えなかったのかあえて無視しているのか、自転車ならぶつかっても平気だと思っているのか。

こちらが怪我をしたり自転車が壊れたりというだけでなく、自転車との事故でも後遺症が残る事故に至る事はあるわけで、こちらも気をつけなければいけませんが、自転車だから行ってしまえというのはやめて欲しいです。

ひやりはっとついで。昨夜は坂道を登っていたら無灯火逆走自転車がダウンヒルしてきました。
正面衝突?と一瞬思いました。

ホイールが曲がったらどうしようとか、フレームが曲がったらどうしようという考えのほうが先に思い浮かびましたけどね。

大垂水峠 大垂水峠

大垂水峠。

ボトルケージ

ダウンチューブには自転車専用ボトル用、シートチューブには500mlのペットボトル用のボトルケージ。

専用ボトルを買ったので、そちらはダウンチューブのボトルケージで使う事にしました。

ペットボトルも使う事があるので、シートチューブに500ml用は移動。

ボトルケージの分だけ自転車が重たくなりました。
もともとが重たい自転車なので、あまり関係ない気もしますが。

ULTEGRA リアディレーラー RD-6600G-GS

リアディレーラー RD-6600G-GS、変速はスパスパ決まるんですが、チェーンの音が大きくて気になっています。

フロントがインナーの時には大丈夫なんですが、アウターに入れると結構なチェーンの音。

たぶんプーリーまわりだと思うんですが、音を出すためにエネルギー使われてしまうんじゃないか、ペダルの踏み込み時にも足が微振動してないか?とか結構気になっています。

しばらく使ってみて慣れればそれでも良し、どうしてもダメそうならRD-4500に戻す事も検討中です。

GSならこんなものという事なら仕様という事で割り切れるのですが。
RD-4500だったらSSでもトータルキャパティが31Tあるので、SSでもいけたんですよね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間25分58秒
走行距離 46.91km
平均速度 19.2km/h
積算距離 15047km

チェーンの長さ調整をやってみたものの

リアディレーラー RD-6600 チェーンの長さ

リアディレーラーRD-6600G-GSに交換した時に、チェーンの長さを変更しなかったので、もしかしたら1コマ(2リンク)長さが足りなくなっているのでは?と思って1コマ長くしてみました。

上の図のフロント最大ギア、リア最小ギアでプーリーが垂直にならぶ形になってくれればと思ったのですが、テンションプーリー(下側のプーリー)が後ろに下がってしまって、シマノの取説で不可とされている状態になりました。

元のチェーンの長さだと、フロント最大ギア、リア最小ギアでテンションプーリがやや前側なので、とりあえず可とされている位置ではあるんですよね。

CN-7701

結局何カ所もアンプルピンでつないだ状態になってしまったので、新品の9速チェーンCN-7701に交換。
山岳でチェーンが切れるのが怖いので。携帯用のチェーン切りも持っているんですけどね。

それにしても、CN-7701ってすごく高いんですよね。
3月末に買ったロードにもう4本目?

シマノ チェーン CN-7701 (9段対応)
シマノ
売り上げランキング: 5889


ブレーキシュー R55C3

ブレーキシューも交換。

型番的にはR55C2からR55C3へ。ウェット時の制動力があがってシューの減りが少ないとか。
アルミ片のくい込みがそれほどなければいいんですが。

ポーラーボトル Polar bottle 20oz   保冷ボトルを購入

先日200kmのロングライドをやったとき、ペットボトル用のボトルケージに500mlのポカリスエットを入れて走っていたんですが、赤信号で止まった時にペットボトルのふたを急いであけて飲んで急いでしめてという感じで大変でした。

前を走っている方と離れるとまずいのにペットボトルのフタを締めていたら信号が青になったり。

これはもう専用のボトルを使うしか、という事で買ってきました。

ポーラーボトル Polar bottle 20oz   保冷ボトル

ポーラーの保冷ボトル。

この手のボトルはよく知らないので見た目で決めましたが、もう少し安いボトルでも良かったのかも?

パソコンの故障だと思ってあせった

電気工事の為、いったんブレーカーを落としますというので、パソコンの電源を切った。
ブレーカーがONになったとたん、PCのディスプレイに英文でエラーらしきものが。

うぁ、故障だ、パソコン買い換え?と思ったけれど、バッテリーがどうのと書いてある事がわかったので、ググってみようと。
といっても起動していないからググれない。

何度かF1キーを押していたらWindowsが起動したので、検索をかけた。
パソコンのボタン電池交換,リチウム電池交換,コイン型バッテリーの交換

デスクトップパソコンのボタン電池(リチウム・バッテリー/コイン型バッテリー)の交換 奮闘記
~ マザーボードの電池交換で失敗しないために ~
これは初めて自分で, パソコン(デスクトップ DELL Dimension 8400) のマザーボードにあるリチウム電池(ボタン電池,バッテリー)の交換をした記録です。
私の場合は、電池交換のあとF1キーを何度か押下したら起動したので、それほど大変では無かったのですが、パソコンのフタを開けて作業することができない方だと、修理に出すはめになりそうですね。

dx2100 ボタン電池

マザーボードのボタン電池、CR-2032。

パナソニック リチウムコイン・1個入 CR-2032P(NA)
松下電器産業
売り上げランキング: 57708
おすすめ度の平均: 5.0
5 マザーボードの電池交換

三浦半島一周

熊蔵さんと三浦半島一周コースを走ってきました。

座間 茅ヶ崎 三浦半島一周 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

浦賀 横須賀

何度もちぎれてしまって待ってもらう事数回(数回どころではない)。
熊蔵さんはものすごく速い方なので、なんとか追いついて走るのがやっとでした。

もっとも、速い方と一緒に走ることで、私の速度も底上げされている感じで、結構高めの平均速度がだせましたが。

行きの半分100km地点で平均速度26km/h。ひとりで走っていたらまずこんな速度では走れません。

最期は信号待ちでちぎれてしまって、そのあと私が道を間違ったのかもしれませんが、はぐれてしまいました。
県道22号をひたすら走って、座間にでて、そこから道にまよって結構遠回り、国道16号に入る事ができたので、そこからは何とか知っている道という感じでした。

ポカリスエットをかなり飲んだのに、出かけるときより体重が1kg減っていました。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 8時間10分25秒
走行距離 197.41km
平均速度 24.1km/h
積算距離 14884km

ご近所TTの自己ベスト更新

BASSO Viper 平均速度26.7km/h

平均速度 26.7km/hで自己ベスト更新。

これまで24km/hから25km/hだった事を考えるとずいぶん速くなっています。
あくまでも一時停止時はカウントしないサイコン読みの値ですが。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 41分41秒
走行距離 18.53km
平均速度 26.7km/h
積算距離 14673km

大垂水峠ポタリング

リアディレーラーの調子の確認もかねて大垂水峠のいつものルートをポタしてきました。

桂橋

桂橋、下を流れているのは相模川。

やっぱり19Tだけ妙な音がする。
帰宅後スプロケットの19Tがどうにかなっているんじゃないかと思って、予備に買っておいた、CS-6500の12-27Tの新品を装着。

CS-6500 12-27T

CS-6500 12-27T。

結果は、全く同じ。19Tだけどうもしっくりきません。走れない程ではないので、自転車店に持って行っても何ともないですよと言われてしまうかも?

ディレーラーの台座かリアエンドが曲がっているのであれば、専用工具でチェックしたら一発でわかるはずなので、そこまでやってもらえれば何とかなりそうな気もするんですけどね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行距離 56.15km
平均速度 18.7km/h
積算距離 14509km