さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

大垂水峠 牧馬峠 宮ヶ瀬湖 半原越

昼食後午後ポタへ。

大垂水峠 牧馬峠 宮ヶ瀬湖 半原越 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

距離82.5km、獲得標高1696m。これはポタリング?サイクリング?トレーニング?
自宅の近くを走っただけといえばそれまでなんですけどね。

後半はハンガーノックになってしまいました。

半原越では野生の鹿2頭と遭遇。野生の鹿なんてはじめて見みました。車両通行禁止の林道とはいえ道路の真ん中に2頭…。写真は撮りそこねました。それ以前に蹴飛ばされないか心配でしたが。

しばらく見つめ合っていたら鹿のほうで山の中に入っていてくれました。

大垂水峠

大垂水峠の石碑には有刺鉄線がまいてあるため、フレームに小傷が入ってしまいました。

帰宅後タミヤカラー アクリルミニ X-7でタッチアップしておきました。

大垂水峠はいつも通る通過地点なので石碑前での撮影はもういいのかも。

牧馬峠

12%の勾配がわりと長く続く牧馬峠。標高は大垂水峠とほぼ同じで大垂水をくだってまた大垂水に登るような感じですね。

半原越

半原越の入口。

半原越 半原越

半原越頂上。ここのちょっと手前で野生の鹿と遭遇。
里まで野生動物が下りてきたとかではなくて、もともと鹿の生息している地域なんでしょうね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 4時間23分27秒
走行距離 86.77km
平均速度 19.7km/h
積算距離 21442km

ヤビツ峠TTでへろへろになる

ヤビツ峠TTやってきました。

タイムは48分40秒。名古木から自販機前までのタイムです。
帰宅してから調べてみたら看板前までで良かったようですね。

45分を目標に登ったんですけど現実は過酷。

平坦に近い勾配の部分もあったのに速度がだせなくてあせる。

11kmの登坂コースを40分以上もがくのは厳しいですね。
登坂自体は好きなので、苦しんでいるのか楽しんでいるのかどっちなんだという微妙な感じですけどね。

ヤビツ 48分40秒

タイム48分40秒。

信号は赤信号から青信号に変わるタイミングでゆっくりと。

でないと足付になってしまうし、今使っているサイコンのATモードは走っている時しかタイムを計測できないので。

赤信号にひっかかった場合のタイムはどう申告したらいいんでしょうね?

国道246号 トンネル手前の坂

ヤビツTTスタート地点名古木へ向かう途中の5%の坂。
5%の坂が長く続くのって結構苦手だったりします。

ヤビツ峠TTスタート地点名古木

TTスタート地点名古木(ながぬき)。

ヤビツ峠

ヤビツ峠看板前。

裏ヤビツ

裏ヤビツをくだって宮ヶ瀬湖方面へ。

宮ヶ瀬湖の気温17℃

宮ヶ瀬湖の気温は17℃でした。

宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖。

この後半原越えも登ろうと思ったのですが、道がわからなくなってしまいましたorz
仕方がないので、宮ヶ瀬湖まで戻って帰宅ルートへ。

ヤビツ峠 宮ヶ瀬湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

高尾からヤビツ峠まではほとんどが緩い下りなので楽ですね。
ヤビツ峠を登り切ったら、そこから高尾までもほとんど下りなので帰りも楽なルートでした。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 4時間47分12秒
走行距離 106.51km
平均速度 22.2km/h
積算距離 21331km

ロジクールのマウスM325、3日目

ロジクールのワイヤレスマウスM325が届いて3日目となりました。

ロジクールのマウスM110とM325

左、M110、右M325。

マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse P58-00044はクリックが固くてまったく使い物になりませんでしたが、ロジクールのマウスはM110、M325ともに何とか使えますね。

M110は、意図せずドラッギングしてしまう事が多く、マウスホイールの感触が良くない。
軽くクリックする事はできるんですけど押したままになりがち。

M325はクリックに多少力がいるけれど許容範囲。クリックしたままにならない程度に弾力がある。
クルクル回るマウスホイールを使ったスクロールは快適。

マウスホイールを傾ける事で戻る、進むを操作できるチルト操作がドライバー不要でできる5ボタンマウスなのも便利。

ロジクールのずっと使っていたマウスもチルト操作ができたんですけどドライバーを入れたらペンタブレットが誤動作してしまったのでドライバー無しで使っていました。だから実質3ボタンマウスだったんですよね。

USBポートに差し込むレシーバーが小さい事を知らず、M325について調べていてなんだこんなに小さいのかと。
ワイヤレスマウスが流行るのも無理ないですね。

ただ、電池分重い。単三電池を抜くと有線マウスとほぼ同じ重さみたいですが。

あと、M325は小さいですね。

手が小さいので問題ないだろうと思っていましたが手のひらを載せて操作できないので手のひら部分に隙間ができて疲れます。

でもワイヤレスになった、それなりに操作できる、マウスホイールが快適、チルト使用可といい面もたくさんあるのでM325でいいのかも。

とはいえ、フィット感は重要ですね。マウスはヨドバシなどにいって実際に触ってみてから買ったほうがいいかもしれません。

M325、慣れば問題ないマウスになるのかな?


現在使用3日目。

ママチャリでヒルクライム 大垂水峠 津久井湖 城山湖

午後から晴れたのでポタリングに行こうと思いましたが、路面がウェットだとまたロードが汚れてしまうしいつものコースをロードで走るのもつまらない。

それにmixiの多摩川ポタリングクラブで企画されていたのんびり系の大垂水峠を越えるポタリングにもし参加していたら、ロードでは有利すぎて他の小径車の方々にあわせるにしても嫌みっぽくなる。

クロスバイクはホイールがポテトチップスのようにひん曲がっているので、リアエンド135mmのクロスバイク用のホイールを買わないと乗れないけれどそんな余力は無い。

だったら6段変速のママチャリで大垂水に行けば…と。

そのポタリング自体は、奥武蔵の走行会と日付がだぶった上に、中止になってしまいましたが。

でも、一度ママチャリで大垂水峠を越える事ができるかどうかの確認はしてみてもいいんじゃない?と思い立ち出発。
私のママチャリはクリシェの2008年モデル。実測重量17kgです。坂道もラクラクの6段変速っていっても17kg…。2011年モデルの重量は19.8kgですね。

登ってみると、ロードバイクのコンパクトクランクのフロント34T、リア27Tよりギア比が軽い。

速度はともかく、ギアを一枚残した状態で大垂水峠はシッティングで登れました。
重たいからダメなんだとさんざん自転車系の本や雑誌で言われているママチャリでも大垂水峠クラスなら登れますね。むしろ車重より普段から坂を登っているかどうかのほうが重要なのかな?と。

とういのも、クロスバイクではじめて大垂水峠を登った時は苦しかった。
本当にきつかった。
でも、今日は車種的には登坂に不利なママチャリなのに何とも無かったんですよね。

ママチャリで大垂水峠 ママチャリで大垂水峠

大垂水峠石碑前の6段変速ママチャリ、あさひクリシェ。

ママチャリレースには内装3段じゃないとでられないらしいので、6段というのは微妙ではあるんですが。

相模湖

相模湖。いつもは素通りする場所なんですけど、せっかくママチャリで来たので記念撮影です。

三井大橋

三井大橋。

津久井湖

津久井湖。雨の後に来た晴れだったからか、風景のコントラストが絶妙でした。

城山湖 城山湖

城山湖。城山湖まで来たあたりでハンガーノックに。城山湖の公園で自販機、自販機…と思って財布をみたら1万円札しか入っていないorz

帰宅するまで我慢しようと残り10kmほど走りました。
ハンガーノックというか、意識が軽く遠のく感じでした。血糖値が下がりすぎた状態なんでしょうね。

同じコースを走ってこんな事になったのははじめてで、やっぱりこれはママチャリの重さのせいでいつもより運動量が増えたからなんだろうなと。
相模湖ではどら焼きを食べているので、いつもならこれで補給不足にはならないんですよね。

大垂水峠 津久井湖半周 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

ママチャリなので、サイクルコンピュータのデータはありません。
ルートラボによれば42.6kmなので、フルマラソンとほぼ同じ距離ですね。

13時頃自宅をでて17時に帰宅。

奥武蔵グリーンライン走行会に参加

参加者受付中:奥武蔵を掛ける: 鈴の音通信 ウィンドベルズウェブログ

---コース概要---
ライダーズ:超級 山岳:超級
距離は短いが、獲得標高が2000mを越える、超山岳コース

100km辺りの獲得標高は2255mと、非常に難易度の高い登坂コースである。登り基調のコースの中で、何度も起伏が連続するため、山一つ越えつつ、更にもうひとつ分の山を重ねて登るような形である。
この走行会に参加してきました。

山岳超級(上級じゃなくて超級)超山岳コースとあったので、ついていけるんだろうか?と思いながら参加しましたがペースがゆっくりだったのでバテる事もなく無事完走する事ができました。

正丸峠は雨宿りした関係で時間が無くなりパスになってしまいましたが、正丸峠は何度か走っているので今日無理に走らなくてもと。

むしろ白石峠をやめようか?という話しが出た時にはえええええ?!と。
ただ、雨の状況から考えたらここは刈場坂峠で299に下っていたほうが良かったのかもしれません。

堂平天文台で雨宿りになりました。
ただ堂平天文台まで登れた達成感はありました。

顔振峠までは結構きつめであとはいつもの山岳の移動コースと近い感じでした。

顔振峠 顔降峠

顔振峠。峠と書いてあるところでは写真を撮る習慣が身についてしまっているのですが、他のみんさんは誰も撮っていなくて、これはライダーとポタリストの違いなのかなと?

堂平天文台 堂平天文台

堂平天文台。

本当は見晴らしのいいところらしいのですが、正丸峠や子の権現から見える景色とあまり変わらないと思うので特に気になりませんでした。

堂平天文台で、林業体験施設をお借りして雨宿り。おかげで体温を奪われずにすみました。

奥武蔵グリーンライン - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

自己紹介でブログやってますとは言わなかったので読まれていない可能性のほうが高いですが、ウィンドベルズのみなさん今日はありがとうございました。

また走行会をチェックして参加表明するかもしれません。
どうぞよろしくお願い致します。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 7時間27分30秒
走行距離 152.60km
平均速度 20.4km/h
積算距離 21225km

東飯能ポタリング

奥武蔵方面のサイクリングの集合場所の確認のために走ってきました。
片道約40kmでした。

16号の看板さえみていればあとは299号に入るだけで何とかなりますが最短ルートではないですね。

東飯能 - ルートラボ - LatLongLab

帰りに道を間違えて立川方面に行ってしまいました。
16号もよく曲がっているというか気をつけないと別な道になっている事が。

国道16号

16号をひたすら北上。

国道299号

299号(飯能狭山バイパス)に出ていた標識に東飯能駅とでていたので、ここを左折。

東飯能駅前

東飯能駅前。

さらにここから山岳90km走る予定です。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 3時間19分48秒
走行距離 80.49km
平均速度 24.1km/h
積算距離 21072km

能ある鷹はマウスを隠す

能ある鷹はマウスを隠さなくてもいいんでしょうけれど、私のよう手元に届いたマウスを数時間で破壊してしまった場合はだまっておいたほうがいいのかもしれません。

ネタになりそうなので書いてしまいますが。

マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック P58-00044

届いてすぐ壊してしまったマウス。

とにかくクリックが固くて、意識して力まないとクリックできない。指がどうにかなってしまいそうでした。

樹脂のバネになっている部分を押し込んでみたら多少軽くなったので、さらにプラスチックハンマーで「チェストオオオオオオオオ!」と飛鳥拳のように叫びつつ軽く注意深く叩いたら、クリックしても反応しなくなりました。

分解して構造をみてみたら、これじゃ樹脂の分かれ目の奥側を叩いただけでもダメかもしれないねと。
1000円以下の買い物とはいえ、完全に無駄になりましたorz

普通プラスチックハンマーでマウスは叩かないですよね。
これで元OA機器のカスタマーエンジニアなんですから恐ろしい。

メンテを仕事でやっていた時にはパーツを持っていたし、構造についてのマニュアルも手元にありましたから状況は違いますが。

「ズバット点検ズバット修理、人呼んでさすらいのクラッシャー!」

とはよくいったものです。

マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック P58-00044  マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック P58-00044 

ツメをはずして上のカバー部をとってみましたが取り外し時にもツメを折ってしまいました。
クリックのときにスイッチを押す部分が曲がっていましたからもうだめですね。
【Logicool】ロジクールマウス117匹目【Logitech】

10 名前: 不明なデバイスさん [sage] 投稿日: 2011/05/08(日) 17:07:48.11 ID:QqCK0d8U
M325買った
ホイール超敏感だけどMSヌルポとも違ってちゃんと止まるし
なれれば微調整も出来るし
(MSヌルポだと例えばズームの段階調整がなかなか決まらない)
あとチルトがデフォルトでボタン4・5になってるから
ドライバいらないからOSを選ばなくて、なにげにというかここが助かる

ワイヤレスで電池の保ち良くて2000円ちょっとだから
例え使いつぶしても惜しくもないしでお得だ

479 名前: 不明なデバイスさん [sage] 投稿日: 2011/05/19(木) 02:29:01.94 ID:p5nr79km
個人的には、最新のM325で十分かな

付属のレシーバ挿せばすぐ使え、左右対称で扱いやすくUnifyingは感度良好
戻る進むも兼ねたスムーズなホイールも一日使えばすぐ慣れたし、2500円前後で買える

490 名前: 不明なデバイスさん 投稿日: 2011/05/19(木) 12:30:56.80 ID:9L30gC/U
M325届きました!

自分には使いやすいので合格点です!

LOGICOOL オプティカルマウス 1000dpi高精度センサー搭載 ブラック M110BKを現在つなぎで使っているところですが、もしこれより快適になるのならと、M325を注文してしまいました。

M110だと、マウスホイールの周辺にある樹脂にクリック時にも指がひっかかって指を広げてマウスをもつクセをつけなきゃだめかな?という感じなので。

バッファーローとエレコムは…ピンと来る製品が無い。マイクロソフトのマウスもいまいち不安だしロゴがそもそも好きじゃない。

消去法でまたロジクールです。小さすぎるというレビューもあるんですけど、私の手は小さいほうなので、ちょうどいいんじゃないかと。


注文したM325。良さそうな製品が有線式に無かったのでワイヤレスです。

マウス選びに失敗する

注文していた、マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック P58-00044が届きました。

センターのマウスホイール部に溝があるのでマウスホイールを回転させた時の指の感触は気になりませんでした。
ただ、クリックがかなり重たくて結構意識して力を入れないとクリックできません。

指先の鍛錬にはいいでしょうが、これを毎日使うのは。

バネになっている部分を押し込んでやったら多少軽くはなったのですが、それでも重いので使用を断念。
指が長い人なら先端のほうを押すことができるので、クリックにそんなに力はいらないんでしょうけど。

マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック P58-00044

マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック。

マイクロソフト オプティカル マウス Basic Optical Mouse セサミ ブラック P58-00044 LOGICOOL オプティカルマウス 1000dpi高精度センサー搭載 ブラック M110BK

右、MSマウス、左ロジクール。

ロジクールのマウスも、なぜかクリックしてからの反応が若干遅く感じられたり、マウスホイール部分が溝になっていないからホイールをまわしきったときの指先の感じが良くないなどの問題はあるんですけどまだまし。

家電量販店で実際にさわって探すほかないかもしれませんね。

しばらくは先日購入したロジクールのマウスを使うことにします。それで慣れてしまうようならもうそのまま。

今日マウスが届いたのにまたマウスを注文した

注文していたLOGICOOL オプティカルマウス 1000dpi高精度センサー搭載 ブラック M110BKが届きました。

LOGICOOL オプティカルマウス 1000dpi高精度センサー搭載 ブラック M110BK

外装がこんな感じなので、実店舗に行っても触って確認できないですね。

使ってみるとクリック感は軽く問題なし。しかし、マウスホイールを回した時の指の感触は…。

手前にマウスホイールを回しきった時でも以前はセンター部に凹みがあったので問題無かったのですが、今度買ったマウスはマウスホイールの部分も平らなままなのでマウスホイールを回した時指がひっかかります。

慣れの問題かな?と思いましたがちゃんとセンターに凹みをつけた製品が他社からでているようなので買い換える事にしました。使って数時間で買い換え決定。次のマウスが届くまでは使いますけどね。

ロジクール 光学マウス

左、2007年に買ったロジクールの光学マウス。センターに凹みもあるし、クリック部もわかれているのでクリックも軽快。右、今回購入したロジクールの光学マウス。上部の樹脂が一体化していて割り込みが入っているだけ。
センターに凹みがないのでマウスホイールを回した時に指がひっかかって不快。

2007年に買ってずっと使っていたのと同じロジクールのマウスが今でも販売されているのなら迷わず購入するんですけどね。コストダウンの結果にしては、購入価格はほとんど一緒。


マウスホイールの部分がちゃんと凹んでいるようなのでさっきこれを注文。
安いからというのもあるでしょうけれどレビューの数も多くて結構好評みたいですね。
使いやすいマウスだといいんですけど。

バーテープまき直し

SILVAのコルクバーテープをまき直しました。といってもバーの上部分を一度ほどいて再度巻いただけですけどね。
結果的に巻きムラも少なくなくなりました。

まき直したのは、ひっぱり不足ぎみで緩めだったからです。

巻き直す時に結構力を入れてひっぱりましたが、SILVAのコルクバーテープは切れやすいので切れてしまったら最初から別なバーテープでまき直しになってしまうので、力の加減が難しいです。

ただ巻きながら、あれ?バーテープを短くもって引っ張ればちぎれにくいんじゃないのかな?と。
ググってみたら…
バーテープ巻くのが苦手なヤシの数→

286 名前:ツール・ド・名無しさん mailto:sage [2008/04/07(月) 12:42:59 ID:???]
なるべく短く持ったほうが切れにくい。

476 名前:ツール・ド・名無しさん mailto:sage [2008/07/28(月) 14:28:59 ID:???]
>474
切れるのはテープを長く持ち過ぎ。
貼付け面から極力短く持つと切れにくい。

91 名前:ツール・ド・名無しさん mailto:sage [2008/01/15(火) 00:34:54 ID:???]
まあ90のやり方も多い、てかそれ用の短く切った
のが最初からついてるやつもある。
あとテープをなるべく短く持って引っ張ると切れずに強く巻ける。
やっぱりそうなんですね。
あと、手元にちぎれて巻き損じしたSILVAのバーテープがあればどの程度の力でちぎれるのかテストできますね。
結構のびるな、と思ったらぷつんという感じですね。

SILVA バーテープ まき直し

ロゴが以前よりそろったのはいいんですけど左右で位置が違うのでかえって変に見えるような…。

SILVA シルヴァ バーテープ コルクシリーズ シングルカラー 13 ブラック


今度買うときはロゴなしにしようかな?と思っています。

和田峠TT 牧馬峠 宮ヶ瀬湖

都民の森に行くつもりが和田峠へ。
途中までの道は同じなんですけど、川原宿で陣馬街道に入ってしまったので和田確定。

陣馬街道に倒木

陣馬街道。倒木が一車線ふさいでいました。雨の影響?

和田峠 和田峠

来ちゃったからには和田峠でTT。
しんどいです。
途中で下って帰りたくなるぐらい。ただ、道を覚えてしまったので、ここまでくれば後は比較的楽な筈とかあとちょっとだけというのがわかるので何とか登れます。
はじめてだといつまで続くのかわからないので、めげやすい峠だと思います。

タイムは23分38秒。ひさしぶりの23分台。この間27分あたりをさまよっていましたから。
元旦には23分ジャストを出したのにその後低調でしたが、多少は回復してきているという事でしょうか。

心肺機能がもうちょっとあったらいいんですけどね。

和田峠

へろへろになりながら和田峠の石碑の前に自転車をセッティングして撮影。

裏和田 富士山眺望地点 富士山眺望地点

裏和田に下り、富士山眺望地点を通り過ぎようと思ったら、あれ?今日は富士山が見えている?
天候の加減で見えない事のほうが多いんですけどね。

牧馬峠に向かう道

藤野から牧馬峠へ。

こういう環境が身近にあるのって本当にめぐまれていると思います。

牧馬峠

勾配12%の牧馬峠頂上。景色がいいわけでも何でもないただ坂があるだけの峠。
トレーニングにはいいんですけどね。
宮ヶ瀬湖への通り道と考えるたほうがポタリング的にはいいのかも。

宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖。

和田峠 牧馬峠 宮ヶ瀬湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

和田峠までの陣馬街道はひたすらゆっくり。TTのためのアップのつもりで走りました。
和田峠から先はほとんどクールダウンかというゆったりスペースで。
和田峠TT以外は実にゆるポタな1日でした。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 3時間58分03秒
走行距離 70.97km
平均速度 17.8km/h
積算距離 20992km

「パールイズミ 【401】コールドブラック アームカバー」を注文

Amazonをのぞいていて気がつきました。
コールドブラック素材のアームカバーが出ていたとは…。
パールイズミのサイトにもまだ掲載されていないと思うんですけどね。


2つ注文しました。アームカバーは汗で塩まみれになる事が多いので洗い替えもあったほうがいいと思って。
これで少しでも涼しくなるといいんですけど。

これで、コールドブラックじゃないUVカットのアームカバーが3本でコールドブラックのアームカバーが2本ですか…。

タイヤ交換 GP4000S

前輪に新しいタイヤ入れ、取り外したタイヤを後輪へ。

前後でタイヤの減り具合が違う問題もこれで解決。

前後ローテーションをする方も多いようですが、前輪には新タイヤを使いたいのでこの方式でやっています。
前だけはスリップしたらアウトなので。

タイヤの銘柄をいろいろと変更してみるのも楽しみの一つだと思うんですけど、私の場合は当面コンチネンタルGP4000Sでしょうね。

転がりがいいと評判だし、持ちもいいし、まだパンクした事もないからです。
Wiggleなどの海外通販で安く買えるというのもありますね。

コンチネンタル GP4000S タイヤ交換

タイヤ交換。

前回のタイヤ交換 12月2日、積算距離18964km。
今現在の積算距離20898km。20898km-18964km=1934km。

前回後輪に使ったタイヤは前輪で約3000km走行していたタイヤなので、前後あわせて5000km程度はもった事になりますね。

しかし今回も作業ミス多発。
前輪のタイヤを外して、新品タイヤを付けなきゃならないのに、また元々ついていたタイヤをはめてしまったorz。元通りにしてどうるんだという話し。

タイヤ交換の練習にはなりますけどね。

送料無料 2本セット コンチネンタル グランプリ4000S 700×23C
コンチネンタル
売り上げランキング: 1210

BASSO Viperをメンテナンス

ロードバイクBASSO Viperのメンテナンスを行いました。
といっても、タイヤ交換、ブレーキシュー交換、シフトのインナーケーブル交換、チェーン交換、スプロケット交換、バーテープ交換だけです。

クランクを取り外してメンテ…はやった事がないし、BBは工具を持ってないです。
専用工具を使って作業したのはスプロケット交換、チェーン交換、インナーケーブル交換だけ…あれ?意外と工具を使ってますね。

細かな事はそれぞれの項目でまた書く予定ですが、昨晩夜更かしして作業したので眠いです。また明日にでも気力が残っていたら続きを書くことにしようと思っています。

タイヤ交換

タイヤ交換。

バーテープ交換

バーテープ交換。


メンテ本はMTBのものでも共通項目が多いので結構使えると思います。
図版が大きくてわかりやすい本です。
ややはしょり気味な感じもする本ですけど必要な事はちゃんと書いてあると思います。
MTBメンテなのでSTIレバーとかドロップハンドルまわりの記載やキャリパーブレーキに関する記載は無いんですけど、何とかなりますね。

ばね指再発 腱鞘内注射

4月頃からばね指が再発。左手の中指だけなんですけどね。
ロードバイクに乗るのにも支障が無いし、パソコンのキーボードの打鍵も大丈夫なのですが、気になるのでクリニックへ。

対処方法はいつもの注射。
ケナコルトAなので、成分はステロイドです。

指のつけねのふくらみにプシューと注射。
これが腱鞘炎がひどくて針がささっても注射液がでてこない。
少しひっこぬいた状態でプシューとしてやっとステロイドを注入。

1ヶ月ぐらいこの成分が効いたままになるようです。
前回は3回注射して良くなったんですけど、今回はどうでしょう。

根本的に解決するには手術という方法もあるようですけど、当面は注射ですませようと思っています。

膝はかなり良くなっているんですけど、ロキソニンテープも処方してもらって診療費が注射も含めて920円。薬代がロキソニンテープ70枚で1310円でした。

和田峠でTT程度で再発したのでこの分だと当面ばね指とおつきあいになるのかも。
ロードのブラケットを強くひいて激坂を登るとなりやすいみたいです。

ロキソニンテープ

ロキソニンテープ。たぶんこんなには使わないとは思うんですけど、次回いつクリニックに行くかわからないので、70枚もらって来ました。

先日の風張峠でほんのちょっと膝が痛くなりましたが、以前のような完全に膝を痛めた感触には至っていません。
今日は筋肉が固い気がするストレッチしてなかったなぁ…と思いながら走っていたらやっぱり痛めたので、出かける前のストレッチは必須にしないとだめそうです。

都民の森 風張峠

都民の森、風張峠まで行ってきました。

風張峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

BASSO Viperのサドル

戸倉のセブンイレブンで飲み物を買って帰ってきてみたら、サドルが熱かったです。

写っているTIOGA(タイオガ)AL2000シートポストは、やぐら固定ボルトが緩みやすいといわれているシートポストですがキタコ:クロメート ノルトロック ワッシャー スタンダード M10【05P26mar10】と一緒に締め込んで増し締めしてからはまったく緩んでいません。

都民の森 都民の森

一応タイムを計測。1時間17分50秒。
キャットアイのサイコンのATモードで計測しているので、信号で止まればタイムの計測も止まる形。ラップタイムではないのでかなりいい加減です。

和田峠の場合は信号が無いので足つきさえしなければサイコンのATモードでTTのタイムを計れるんですけどね。

風張峠 風張峠

風張峠の気温は20℃。もうちょっと気温低めかと思ってました。
これだと真夏に登って都民の森で避暑という感じにはならないのかな?
向かって右は「東京で一番高い道路標高1146m」の標識。

浅間尾根駐車場、標高1109m 浅間尾根駐車場、標高1109m

浅間尾根駐車場、標高1109mからの眺め。

景色を楽しむという点ではいつもと同じコースすぎる。
ただ自宅を午後から出ても行って帰ってこられるお手軽ヒルクライムコースでそれなりに脚は疲れているようだからトレーニングには向いている感じ。

10%を越える区間もそんなに無いので、体重を落とす為のLSDにはいいコースかも?

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 4時間29分32秒
走行距離 99.89km
平均速度 22.2km/h
積算距離 20898km

城山湖ポタリング GP4000Sスリップサイン

できれば午前中に和田峠に行きたかったんですけど時間的に無理でした。
午後は午後で15時から雨という天気情報だったので城山湖に登るだけに。

峠にでかける回数が増えているからか、法政大学多摩キャンパスへ向かう秋田霊園の坂をアウターで登れました。城山湖でもハムが痛くなる事もなく息切れも無し。
多少は脚力が付いてきているんでしょうか。

それにしてもいつも今日は城山湖へ行くだけか…と思うんですけど、登り始めると結構な坂だなと思ってしまう訳で、城山湖程度でもそれなりのトレーニングにはなっているんじゃないかと思いますね。

とは言っても都民の森に行ったあとのほうが脚は確実に疲れてます。
距離が違いますからね。

めじろ台 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

城山湖 城山湖

城山湖。

コンチネンタルGP4000S スリップサイン コンチネンタルGP4000S スリップサイン

コンチネンタルGP4000Sのスリップサイン(摩耗インジケーター)。
あらかじめ穴があけてあってその穴が浅くなる事で摩耗度がわかる仕組み。
最初は何の為の穴なんだろう?と思ったものでした。

左、前輪で3000km走って後輪で2000km走ったGP4000Sのスリップサイン。
右、前輪で2000km走ったGP4000Sのスリップサイン。

後輪はそろそろ交換時期のようですね。
私の場合は前後ローテーションで前後入れ替えではなく、前輪に新品を使い、前輪についていたタイヤを後輪に使うようにしています。
走行距離3000kmで1本ずつ消費という計算?

送料無料 2本セット コンチネンタル グランプリ4000S 700×23C
コンチネンタル
売り上げランキング: 1210

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間14分54秒
走行距離 23.30km
平均速度 18.6km/h
積算距離 20775km

モンベル サムエシステムを廃止…の筈が

mont-bellのトレッキングパンツのサムエシステムは廃止されるようですね。送られてきたカタログからもサムエに関する記述が消えています。

モンベル | オンラインショップ | ストライダーパンツ Men's

以前はサムエシステムについての記載があったのに今はありません。
mont-bellのカスタマーサポートにも聞いてみましたが廃止しましたとの事。

しかし、サムエ廃止なら型番を変えてくれればいいのに。
型番が同じなら同じ仕様じゃないと変なので。
mont-bellの場合、年式が変わると型番も変わるのでサムエあり無しの仕様変更があったのであれば型番も変えてもらいたいです。

サムエシステム

サムエシステムは裾を絞る機能でこれさえあれば多少裾丈が長くても何とかなるんですよね。

サムエ廃止という回答をもらっていたのでmont-bellのオンラインショップで注文してmont-bell南大沢で受け取る事に。
サムエ廃止だと裾あげしないとはけないので店頭で受け取って裾あげも頼もうと思ったわけです。

mont-bell 南大沢

今日受け取りに行ってきました。
自宅から約10kmなのでママチャリだとちょっと遠い。ロードならすぐという感じです。

mont-bellの南大沢に行ってみると届いていたストライダーパンツはサムエ付き。
サムエ無しの製品に順次変更中だけれど変更される前のものも残っているらしい。

サムエありならオンラインショップで注文して自宅に配送してもらって終わりだったんですけどね。
しかも2本注文したのに店舗に届いたのは1本だけ。
手配ミスだったとか。

残る1本がサムエありならそのまま、サムエなしなら裾あげして宅配便で送ってもらう事になりました。

型番を変更しないで仕様変更するからややこしい事になるというか。
サムエシステムはあっても無くてもいいような扱いになっている気が…。

サムエ無しだと買わないって人も結構いると思うんですけどね。

ちなみにストライダーパンツは秋冬用の普段着兼、ロードバイク用です。
2009年モデルよりストレッチ性は落ちているようですが、ジーンズなどよりはよほど使えるでしょう。
mont-bellの中厚手のトレッキングパンツで注意しなければならないのがライニングという名称のついたトレッキングパンツで、ライニング部分が裾バンドをするとつっぱって脚あげがスムーズにいかない。買ったもののほとんどはいてないです。

自転車専用の10部丈のパンツもmont-bellにはあるんですけど裾丈が長すぎて…。
XL-Sの6cm丈が短いタイプを自転車専用のパンツでも出して欲しいんですけどね。

「ストライダーパンツ」の検索結果 - Yahoo!ショッピング

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 55分10秒
走行距離 18.74km
平均速度 20.3km/h
積算距離 20751km