さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

少女戦士'88

少女戦士’88 リン・シャオロウ

少女戦士'88は、マフィアの抗争などシリアスっぽいシナリオもとりあえず設定としてあるものの、アクション+コメディ作品。

自転車でとびあがり、自動車のフトントガラスを撃破。誘拐された少女を助ける。その後も、忍者のようなアクションが続く。
全般にわたり、リン・シャオロウの軽快な身のこなしによるアクションが楽しめる。

VHSビデオしか出ていないので、DVD化を切望したいが、難しい問題もある。例えば、石景山遊園地のディズニーキャラクターが問題になっているが、この作品にもミッキーマウスそっくりの着ぐるみが登場する。
それも、少女に多量の風船を手渡し、屋上まで飛ばして誘拐する手助けをしている。ディズニーの許可を得る事はおそらく出来ないだろう。

いや、ミッキーマウスとちょっと似ているだけなら大丈夫?
DVD化するとしたら、少女戦士'88(1988年)というタイトルも変更になるのかも。

少女戦士’88
少女戦士’88
posted with amazlet on 07.05.13
大映 (1988/04/22)

「アンシャンレジーム・トリコロール!」美少女戦麗舞パンシャーヌ

1-2話は観られず。3話から5話までを観た。
家庭や食事風景が描かれるころまで、「ポワトリン」などの不思議コメディと同じ。ただ、変身するのはお母さん(主婦)だというのがこの作品の特長なのでしょう。

「アンシャンレジーム・トリコロール!」
と唱えて変身し、
「花も嵐も踏み越えて戦う愛のエレガント! 美少女戦麗舞パンシャーヌ参上!!」
と口上。
「美少女?」「少女?」と疑問符付きの反応が劇中でも(^_^;

「シロガネーゼアタック!」

しょこたんのコスプレ「セーラームーン」を思い出します(^_^;
全13話(予定)。延長されると嬉しいかも。

美少女戦麗舞パンシャーヌ

テレビ東京・あにてれ 美少女戦麗舞 パンシャーヌ ~奥様はスーパーヒロイン!~
美少女戦麗舞 パンシャーヌWikipedia

キャンディーズ・トレジャー DVD 感想

丁度C.C.レモンの「春一番」を使ったCMも流れているので、「キャンディーズ・トレジャー」というキャンディーズの秘蔵映像を収録した4枚組DVDの感想。

DISC1からDISC3は、コンサート映像。DISC1、1977年砂防会館、DISC2、1977年千葉文化会館、DISC3、1978年芝郵便貯金ホール。

解散宣言後の、キャンディーズと全キャン連を中心としたファンが一体となって1978年4月4日のファイナルカーニバルにのぼりつめていく時期の映像。

しかし、ファイナルカーニバルのような悲壮感は無い。ほのぼのとしたトークもあり、通常のコンサート風景がどのようなものだったのかを知る事ができる。

シングルカットはされていないものの、コンサートでは良く歌われていた曲が聞けるのもいい。そういえば、コンサートをアルバムとしてまとめたレコードはCDででないのかとも思う。
来年のキャンディーズ解散30周年にはぜひ手頃な価格帯で、蔵前国技館などで行われたコンサートのアルバムもCDで出して欲しい。

アルバム「年下の男の子」に収録されている「卒業」という曲が、「みごろ ! たべごろ ! 笑いごろ !! 」の中の「美しき伝説」というバレーの青春ドラマの主題歌だった事をこのDVDで初めて知った。

「哀愁のシンフォニー」の歌詞のある部分で紙テープを投げるお約束の話は聞いていたが、その紙テープが一斉に飛ぶ場面がすごい。

ヒットパレードを収録したDISC4は、1973年のデビュー曲「あなたに夢中」から1977年の「わな」までのそれぞれのシングルが発売された当時の貴重な映像。
1973年当時のちょっと幼くも見える3人。「年下の男の子」のヒットまでは人気が無かった事も雰囲気から伝わってくる。「やさしい悪魔」や、「暑中お見舞い申し上げます」等のちょっぴりセクシーなコスチュームもまた目にする事ができた。
キャンディーズ・トレジャー
キャンディーズ・トレジャーキャンディーズ

おすすめ平均
stars美しい画質でよみがえる、3人の少女たち(とオレら)が熱く燃えた日々!
stars動くキャンディーズは予想以上に素晴らしかった
stars驚愕、残念
stars再販決定!
stars貴重な映像

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CANDIES FOREVER
CANDIES FOREVERキャンディーズ

おすすめ平均
stars30年・・・
stars神がかりの三人の女達
starsCANDIES FOREVER!!!
stars解散30周年に完全版を是非とも
starsキャンディーズは終わらない!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools