さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

大垂水峠

自宅→大垂水峠→相模湖→津久井湖→自宅のポタリング。

八王子方面からの大垂水峠ヒルクライムは立ちこぎ(ダンシング)なしで、登れるようになりました。

これならポタリング気分で大垂水峠を越えることができそうです。

今日は、リアキャリアの両側に鞄をぶらさげた自転車もみかけました。ランドナー?スポルティーフ?連休だから自転車旅行しているんでしょうか。

それでもいつも通り圧倒的によくみかける自転車はヒルクライム目的のロードバイクですね。

まわりがロードバイクばかりなのでとうとう最近は、ドロップハンドルのロードバイクに乗らないとだめなのかな?と考えてしまう時も。

ロードのポジションで自転車に乗るのは大変だし、保管もできないから買えないしといいきかせてますが。

ロードを買う事を検討するのなら、ペダルと足を固定するビンディングペダルにしてみるとか、やるべき事がまだありますしね。
どちらにしても貯金が減少傾向なので、資金ができてからじゃないと手をだしたらやばそうです。

相模湖ダム 相模湖ダム

大垂水峠を越えてすぐのところにある相模湖、相模ダム。

津久井湖城山公園 津久井湖城山公園
津久井湖城山公園 津久井湖城山公園

津久井湖城山公園。トイレ休憩にも使えます。

山の上も公園なんですね。津久井湖が一望できるようになっているのかも?

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間51分13秒
走行距離 39.02km
平均速度 18.7km/h
最高速度 41.1km/h
積算距離 6510.6km