さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ツールボトル探し

リーダーマインド(LEADER MIND) 781L ツールボックス ラージ ブラック 781Lを今日はじめて実戦投入。

しかし…、布製ツールボトルは底蓋を自作したほうがいいという忠告があったのにそのまま使ったものだから、ボトルケージ、エリート カスタム レースの底から抜け落ちて、チェーンリングで真っ黒に。

リーダマインド ルールボックス(ツールボトル)

そのまま使う場合は、底をしっかりささえるタイプのボトルケージじゃないと、基本的に無理みたいですね。

この後も、何度か落下しそうになって自転車を止めてまた引き上げて走りました。

他にいいツールボトルは無いものだろうかという事で以下が候補。

シマノ ツールボトル ブラック Y9S0TLBTL2X

注文してしまったので、まもなく届きますが、カラカラ音がするのを工夫で何とかできないようなら、別なツールボトルにする予定。

でもチューブしか入れないならカラカラ音はしないので、サドルバッグと併用する事で問題なく使える可能性も…。

OGK KABUTO TOOLBOX 700 ブラック
OGK KABUTO TOOLBOX 700 ブラック
OGK
売り上げランキング : 2305

おすすめ平均 star
star使い道次第
star合格
starロゴが大きい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ガタガタ音」を抑える、全内面ウレタン貼り仕様と聞いてさっき注文。

ただ、ウレタンの分容量が少なくなるため、必要なものが入るのかどうか不明。

届き次第どのぐらい入るかテストする予定です。
それで問題なければこれでもいいんですがTREKのソフトシェルのツールボトルも気になっています。

ウォーターボトルソフトシェルパック | バッグ | アクセサリー | トレック
ウォーターボトルソフトシェルパック

ジッパーを開けると、観音開きになるのでボトルの底のものを取り出す為に上に入っているものを取り出す必要のない製品。ソフトシェルだからツールがカタカタいう事も無し。

TREKは対面販売のみで通販なしなので、唐木田のバイクプラスあたりにおいてないかみてこようと思っています。
ただ、雨の日に乗るには防水性が重要だから布製やソフトシェルのツールボトルは使わないという方もいるようですね。