さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

和田峠タイム更新ならず、というか足つき。

熊蔵さんと、和田峠、牧馬峠に行ってきました。

和田峠

和田峠。

タイムの更新をあせって前半飛ばしすぎました。

後半つらくなって、登りながらポカリを補給してしまったばかりに、ボトルを戻すときバランスを崩して足つきしてしまいました。
気をとりなおしてそこからまたのぼりましたが、足つきした時のタイムを除外しても25分41秒。

ほとんどシッティングで登った時のタイムでも25分台なので、いかに調子がでていかなったかですね。

牧馬峠

裏和田をくだって牧馬峠へ。

このコース、登坂の練習には結構いいんじゃないでしょうか。
牧馬はながめが良くないのが欠点ですけど。

牧馬峠を下ったあたりで解散。雨が降っていなかったら宮ヶ瀬~気まぐれ喫茶まで行く予定だったんですけどね。

城山湖

城山湖。

都井沢から城山湖へ。津久井湖方面をまわって帰るのならちょっと登っていこうという事で。

和田峠 牧馬峠 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 3時間43分54秒
走行距離 70.09km
平均速度 18.7km/h
積算距離 18476km

尾根幹 連光寺 いろは坂

尾根幹、連光寺、いろは坂の約60kmのポタリングに行ってきました。いつものコースです。

尾根幹 矢野口 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

国道16号

尾根幹に向かう途中の国道16号。

天気は良好。

尾根幹 連光寺

左、尾根幹。右、連光寺。

尾根幹ではゆっくり走って時速30km/hほどでていたので、ありゃ?もしかして速くなってる?と思いましたが、連光寺を登っていたら、トレインを組んだロード乗りの方に圧倒的な速度差で追い抜かれました。

連光寺を20km/hでのぼっていたんじゃ追いつけないわな。
自転車の性能、重の違いもあるでしょうが、体重の差も大きいでしょうね。

71kgから72kgあたりをいったりきたりしているんですけどあと3kgは落としたいです。
尾根幹に行っているのも体重を落とすのにちょうど良さそうだからなんですけどね。

あと、今日は幅寄せくらいました。

後ろでクラクションが鳴ったので後方を確認したら、いったん左ぎりぎりに寄ってからアクセルをふかしてこちらの自転車に向かって来ました。

すぐ先の信号でその車が停車したので、横について運転席を眺めていたら、黒くコーティングされているガラスをさげてドライバーが「何みてんだよ。俺が何かしたっていうのかよ!」と怒鳴ってきた。

自動車と自転車は車道をシェアするべきで、自転車vs自動車で論ずるより、どうシェアするかを論じたほうがよほど有意義。

ドライバーを味方につける議論も必要。
自転車も自動車と共存できるように走る。

そんな事も考えているんですけどね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間27分13秒
走行距離 57.26km
平均速度 23.3km/h
積算距離 18406km

「アオバ自転車店 ケイリンチャレンジ編」読了

アオバ自転車店 ケイリンチャレンジ編

アオバ自転車店 ケイリンチャレンジ編。

自転車をめぐるちょっといい話の並木橋通りアオバ自転車店のスピンオフ作品。
「男はクロモリホリゾンタル!」のモリオ(クロモリ男)が競輪選手を目指す話し。

モリオはクロモリに乗るキャラだからロードレースではなく、クロモリのピストで競輪なんでしょうね。
TOUGEブランドのピストも登場させる事ができるし。

それにしても、競輪の話しはこの一冊だけだと思っていたんですけどまだまだ続くみたいですね。


都民の森 和田峠

@mel_f @satocmonster @bombnaga @masato_kumaと私@potarncの5名(いずれもTwitterID)で奥多摩の都民の森に行ってきました。

あまり写真を撮る感じでは無かったので自転車の写真だけ。

都民の森 都民の森

左から@satocmonster @bombnaga @mel_f @potarnc @masato_kuma。

昼食は檜原村役場近くのたちばな屋で。
他の人が注文していたので私も味玉ラーメンを食べてきました。
結構いけます。ここのラーメン。

武蔵五日市駅で解散後、@masato_kuma(熊蔵さん)と和田峠へ。

和田峠 和田峠

和田峠。22分8秒で自己ベスト更新。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 5時間51分20秒
走行距離 131.38km
平均速度 22.4km/h
積算距離 18348km

尾根幹 連光寺 いろは坂

ロードバイクで膝痛がでているのは体重が重いのも原因かもしれないと思って減量中。
膝痛が出ていなくても、ヒルクライムには体重が軽いほうが有利ですけど。

減量には平地のLSDがいいと尾根幹、連光寺、いろは坂のいつものコース。
しかし、結局それなりのペースで飛ばしてしまっているので、あまりLSDになっていない可能性も。

飛ばしてといっても、速く走れない人なのでそれなりにですけどね。

尾根幹 矢野口 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

尾根幹 矢野口

右、尾根幹。左、川崎街道と交差する矢野口。

グレーチング

路肩を走らなければならない時に遭遇するグレーチング。
なんで23Cのタイヤがすっぽりはまるようになっているんだろう。ゆっくり走る分には大丈夫だけどタイヤをとられてしまう事もあるかも。

ウィンドストッパーサイクルグローブ

そろそろ指切りグローブでは寒いかも?と思ってウィンドストッパーサイクルグローブを使ってみました。暑いとは思わなかったんですが、手の汗でぐちょぐちょに。まだちょっと早かったようです。
奥多摩など山に行く場合は気温がさらに低くなると思うのでこれでもいいのかもしれませんけど。
膝の後が痛い:ハムストリング筋腱炎(はむすとりんぐきんけんえん)

サドルが高すぎると、膝の裏側が伸びっぱなしになります。サドルを低くしてください。

これの兆候が出てしまいました。サドルを1mm高くセッティングしたのがまずかったのかも。
今のサドルの高さだと結構まわすペダリングができてケイデンス高めで走れるんですけど、膝の裏が痛くなってくるようだとまずいですね。

サドルを下げすぎた事で痛めた右膝はほぼ回復。
左膝は痛くなっていないものの、腸脛靱帯炎の兆候がちらちらでている気がするので要注意。

でも、痛くなって片足ペダリングとか、これまでのように帰宅後歩くにも痛いという事はないので回復してきてはいるようです。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間26分15秒
走行距離 57.06km
平均速度 23.4km/h
積算距離 18208km

ご近所TT

ご近所を全力疾走モードで走ってきました。

めじろ台 みなみ野 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

平均速度 26.9km/h BASSO Viper

走行時間41分5秒、平均速度26.9km/h。

このコースの自己ベストは、平均速度27.6km/h、走行時間39分58秒。

自分でコースを設定しておいてなんですけど、アップダウンが多くて結構きついです。
獲得標高は207m。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 41分5秒
走行距離 18.44km
平均速度 26.9km/h
積算距離 18151km

尾根幹 矢野口 連光寺 いろは坂

今日も尾根幹へ。

尾根幹 矢野口 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

今日は矢野口まで出て川崎街道から桜ヶ丘CCへ向かう連光寺坂も登ってきました。

連光寺坂は緩い坂ですけど距離がそこそこあるので、ある程度の速度で登ろうと思ったら脚力と心肺機能が必要な感じですね。

いろは坂も、速度を意識して登ると結構きついですね。

尾根幹 矢野口
いろは坂 尾根幹

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間51分53秒
走行距離 61.04km
平均速度 21.3km/h
積算距離 18132km

ドイタースーパーバイクxママチャリで10kgの米を買ってきた

ドイタースーパーバイクで5kgの米を買ってきた

この記事を書いた時にはクロスバイクだったので5kgの米を背負って2往復しましたが、ママチャリには前カゴがあるので、今日は5kgx2袋=10kgの米を一回で買ってこれました。

前カゴに5kgの米袋

前カゴに5kgの米袋。

ドイタースーパーバイクに5kgの米袋

ドイタースーパーバイクに5kgの米袋。
自転車用だけあって5kgの米をいれて背負ってもちゃんと安定するし、肩にもそれほどくい込みません。

ロードバイクで使うには18L+4Lはちょと大きいかな。

いろは坂に「耳すま」ファン

今日も尾根幹へ。

尾根幹 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

尾根幹では後ろにぴったり付いて来るロードが一台。
尾根幹から、連光寺坂上まで後ろにぴったりって感じになりました。

速いんなら追い越せばいいのにとも思いましたが、こちらもかなり必死でペダルを回す事になりましたからいい練習になったかも。

連光寺坂上から聖蹟桜ヶ丘にでて「耳をすませば」のロケ地、いろは坂に行くと「耳すま」ファンが約15名。

「これそれっぽいね」と作中では図書館があった公園から月島雫が登っていった階段を指さしてましたからまず間違いなく「耳すま」ファンです。

月島雫が降りていった階段

月島雫が降りていった階段。

ここをみんなで登ってました。
写真を撮りたかったんですけど見ず知らずの人にカメラを向ける訳にもいかないのでやめておきました。

ノア洋菓子店 地球屋のロータリー

「耳すまノート」のあるノア洋菓子店は閉まっていました。
ファンの人たちがっかりしたかも。

耳をすませば [DVD]
耳をすませば [DVD]
posted with amazlet at 10.10.17
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2002-05-24)
売り上げランキング: 942
おすすめ度の平均: 4.5
5 オープニングの夜景がお洒落
5 甘酸っぱい!
5 そう思っていた時期が僕にもありました
1 理想的過ぎないか?
5 一度見ると忘れられない。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間4分37秒
走行距離 47.43km
平均速度 22.8km/h
積算距離 18071km

サドルの高さ調整にノギスを使う

右膝の痛みは、膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)という診断だったので、自転車で膝痛が出る場合、サドルの高さ調整をを参考に、サドルを高くして現在テスト中です。これで膝痛がなおってくれるといいんですが。

サドルの高さ調整にノギス

1mm単位のサドルの高さ調整のためにノギスを使う事にしました。
MICRO TECHロゴのMの文字の上側からシートクランプ部までの長さを計って高さを確認。

これなら0.5mm~1mm単位で調整できます。
再度セッティングする時にも同じ高さにできるので、もっと早くノギスで計るようにしておけば良かったと思っています。

1mmサドルが高いだけで、いつもと使う筋肉が違ってくるし、ハンドルを持った感じやサドルに座った感じもかなり違いますね。

シンワ ポケットノギス 100MM
シンワ
売り上げランキング: 733

使っているノギス。

正丸峠に正丸丼を食べに行く

前回正丸峠に行ったときには奥村茶屋で正丸丼を注文したところ売り切れと言われ、仕方なく肉うどんを食べてました。

今日はその正丸峠を食べるために正丸峠へ。

何台かのロードに追い越される度に、追い越していった人が正丸丼を注文したら私の分が無くなるかも、などと考えながらペダルを回しました。

奥村茶屋には11時20分着。自宅からの茶屋までの距離はサイコン読みで56.57kmでした。

正丸峠 奥村茶屋

正丸峠。右側が正丸丼のある奥村茶屋。

店に入るなり、「正丸丼ありますか?」と聞いたら店の人が笑っていました。
そりゃそうでしょうね。

前回食べられなかったのでと話すと、ここに来て急に自転車のお客さんが減ったのでまだまだ余裕ありますよとの事。

正丸丼 正丸丼

正丸丼。

コチュジャン系の辛し味噌味で結構いけます。

天目指峠 正丸峠 和田峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

天目指峠 天目指峠

天目指峠を経由して正丸トンネル側から正丸峠へ。

子の権現北側

天目指峠を下っていくと子の権現北側ですが今日は登りませんでした。

有間ダム 名栗湖

正丸峠を下って帰る途中に有間ダム(名栗湖)に。

和田峠

軍畑まで帰ってきてみたら13時30分でこのまま帰るのには早いような気がしたので和田峠にも登ってきました。

タイムはゆっくり登って25分38秒でした。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 8時間3分43秒
走行距離 154.6km
平均速度 19.1km/h
積算距離 18023km

尾根幹LSD みなみ野夜練

私の場合は、LSDといいながら実際にはポタリングでしかないわけですが、体重を落とすべく、尾根幹を走ってきました。いろは坂も登ったので一部登坂あり。

尾根幹 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

尾根幹

尾根幹。

ペプシNEX

唐木田のセブンイレブンでペプシNEXを補給。ゼロカロリー。

体重を落とさなきゃならないので。ゼロカロリーですが、水分とカフェインは補給できます。

サドルの高さ調整

今日はサドルをさらに0.5mmあげてみました。それで調子が良かったので、帰宅後さらに0.5mmあげてMICRO TECHのMの文字からクランプ部までが3mmの位置になるようにノギスで計ってセッティング。

このサドルの高さを試す意味合いも含めて、みなみ野夜練。

みなみ野ポタ - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

いつもよりサドルが高い状態でテスト。ペダルを回しやすい。
足をついて停止する時にはよりつま先立ちになるけれど、とっさの時に転倒するほどでもない。

サドルは結構後ろにひいたけれどサドルをさらに前さがりにしたので尿道圧迫感もなし。
スプリントには向かないポジションでしょうけれどロングライドにはいいセッティングかも。

■サイクルコンピュータのデータ

尾根幹

走行時間 2時間6分32秒
走行距離 47.39km
平均速度 22.4km/h

みなみ野

走行時間 21分34秒
走行距離 9.04km
平均速度 25.2km/h

積算距離 17869km

パンティが阿素湖素子と似ている件

パンティ&ストッキング withガーターベルトチャンネル - ニコニコチャンネル

毎週1話無料(1話といっても30分に2話だから毎週2話づづ)。

パンティ(キャラの名前)って阿素湖素子そっくりですね。

性格も髪型もそっくりなので、作っている側もそれとなく「やけ天」のオマージュだとわかるようにしている気が。2chの吾妻ひでおスレッドでも話題になってますね。
【ひでお(絵)日記】吾妻ひでお総合12【失踪入門】

838 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2010/10/09(土) 19:50:49 ID:cv7aEgi20
「Panty and Stocking with Gaterbelt」
主人公パンティが、容姿も性格も阿素湖素子ぽかった。
840 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2010/10/10(日) 18:38:00 ID:8qzHgpSU0
>>838
GAINAXの事だから、本当に阿素湖素子を意識してキャラデザしたのかもね。
後ろ姿の髪型なんて阿素湖素子そのもの。
841 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2010/10/10(日) 18:54:12 ID:rpWK2Lah0
くだらん。
キャラはTAGROの流れだ。吾妻とは全く関係ない
844 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2010/10/11(月) 12:04:22 ID:ln4B/oHp0
TAGROは吾妻読んでるだろ
847 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2010/10/12(火) 15:31:00 ID:768UbRBY0
>>840
したかも、じゃなくてやけ天は思いっきりネタ元
監督にやけ天の話をふると動揺したそうだ
お下品な作品だけどニコニコチャンネルでたぶん毎週見ると思います。

やけくそ天使 (1) (秋田文庫)
吾妻 ひでお
秋田書店
売り上げランキング: 376770
おすすめ度の平均: 4.5
5 昔の少年漫画
5 憧れる
5 《ジェンダーSF》の傑作。
4 エロ、グロ、ナンセンス!!
5 再会にどきどき。

尾根幹ポタリング サドル調整

今日は午前中診療所へ。ロードバイクでロングライド+登坂で膝が痛い件がまだ直っていないので。
以前ほどひどくは無いので、回復傾向にはありますが、ロキソニンテープを処方してもらう為に行きました。

ロキソニンテープ

ロキソニンテープ。

前回同様使いすぎという診断。

レントゲンも撮りましたが異常なし。

左膝は腸脛靱帯炎(ランナー膝)、右膝は膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)との事。

左膝のランナー膝はサドルを下げても再発したので、サドルの高さが原因では無かったんでしょうね。

膝蓋靱帯炎(しつがいじんたい炎)にについてググってみたら詳しいサイトがありました。こちらはサドルの高さが重要だったようです。
膝痛

自転車で膝痛が出る場合、サドルの高さ調整を

膝の前が痛い:膝蓋靱帯炎(しつがいじんたいえん)
大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)を酷使すると起こしやすい。
サドルを高くしてください。
サドルを下げてから痛くなったのでこのサイトの記述通りですね。

サドルの高さ調節もかねて今日も尾根幹LSD(ポタリング)。

尾根幹 サドル調整

尾根幹ポタリング。

右膝を痛めたサドルの高さより2mmあげました。
3-4mmあげると今度はお尻が痛くなってくるようなのでとりあえず2mm。

あと、大腿四頭筋を酷使すると膝蓋靱帯炎になるのなら、サドルはやっぱり後ろにひいてハムストリングスを使うようにしたほうが良さそうですね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間16分17秒
走行距離 47.42km
平均速度 20.8km
積算距離 17797km

尾根幹LSD

ダイエット目的の場合は無酸素運動より有酸素運動のほうが良いらしいと聞いて、だったら、心拍数をあげないで走るLSDがいいのかな?と思ってちょっと検索してみましたが、結構大変なトレーニングなのかも。
トレーニングの一例│ROAD RACER:ロードレーサー│

LSDトレーニング
【目的】
a.筋肉中の毛細血管を増やすことで酸素の摂取量を多くする。
b.脂肪酸をエネルギーに変える体謝機能の向上:ミトコンドリア内の中性脂肪を分解する酵素リパーゼを増殖させる。
c.疲労の回復を促進させる:乳酸を処理する酵素の増加と、有酸素運動時にヘモグロビン(鉄が主成分)が二酸化炭素を排出させる働きを高める。
ギアはインナー、ケイデンス90から100…。うーん私のやっているのはただのポタリングか。

ケイデンス90って結構な運動量な気が。

そこまではできそうにありませんがゆっくりと1時間以上かけて走る事は意識してやってみようと思います。

毛細血管が増えて心肺機能が向上、脂肪をエネルギーに変える代謝が向上するっていいことだらけですから。

何より、100km越えの距離を走って+激坂で膝を痛めるのが毎度の事になってきているので食事制限もかける予定ですが、LSDで体脂肪を落として体重落とさないとって思ってます。

4月77kgで、今71.5kgですが、せめて65kgあたりまで落とさないとヒルクライムには不利すぎるし膝が悲鳴をあげても無理ないですからね。

適当な距離の平地を走るとなると尾根幹は最適な場所なので、今日は尾根幹LSDしてきました。

コンビニ補給

体重を100gでもいいから落とそうと思ってLSDトレーニングにでかけたのに菓子パンに手を出してしまいました。
しかし、ポカリスエットよりアクエリアスの方が低カロリーとは。
アクエリアス率をあげようかな?

尾根幹

尾根幹。

サドルの後退幅

途中でサドルを後ろに下げてみましたが尿道圧迫感が出て来たので元に戻しました。
後ろにひいた分前傾が深くなるからでしょうね。

いろは坂

いろは坂を登ったところ。
LSDでは坂を登ってはダメなのかもしれませんがゆっくりと。

町田街道

町田街道。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間27分04秒
走行距離 47.47km
平均速度 19.3km/h
積算距離 17750km

富士山は絶景 明神峠撃沈

熊蔵さんと246経由で足柄峠に登り、続く明神峠にも登ってきました。
足柄峠を登って下ると、待ってましたとばかりに明神峠の登り口という峠コース。

足柄峠 明神峠 山中湖 宮ヶ瀬湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

足柄峠登り始め地点

足柄峠登り始め地点。

足柄峠 足柄峠

足柄峠

ゆっくり登っても良ければそれほど大変ではない峠ですね。

ただ、この程度の坂なのに膝痛が再発。
サドルを下げて以前の位置に戻したから大丈夫だろうと思っていましたがサドルの位置はあまり関係なかったようです。

体重が原因なのかも。

あと2-3kgは減量しないとだめでしょうね。
あと5kgといいたいところですが、まずは2-3kgなんとかしたいです。

サドルバッグに入れておいたロキソニンテープを膝に貼ってツーリング続行。

富士山 富士山

足柄峠をちょっと下ったところにある富士山眺望地点から。

足柄峠を下ってコンビニ休憩していたら熊蔵さんのお知り合いのらびっとさんが。

らびっとさんと合流して明神峠へ。

明神峠 16%の標識

明神峠の16%区間。ここかなりきついです。
この区間は見事に撃沈、自転車を押して歩きました。

膝を痛めていなかったらゆっくりとなら登れたかもしれないのにとも思うんですけど、心肺機能も足りてなかったような気がします。

富士山 富士山

明神峠をくだる途中の富士山眺望地点。右に見えているのは山中湖。

膝は痛めていましたが、帰路の道志みちはほとんど下りだったので助かりました。

道志みちを山中湖から宮ヶ瀬方面に下ってみて思いましたが、結構思いっきり下ってますね。
前回ここを逆方向から登った時にはそれほど登った記憶が無かったんですが。

この勾配なら自宅から道志みちを走ってトンネルで引き返しても結構な運動量ぽいです。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 8時間1分20秒
走行距離 163.6km
平均速度 20.3km/h
積算距離 17693km

尾根幹 矢野口 連光寺 いろは坂

土曜の尾根幹朝練の集合場所を確認するために尾根幹を走ってきました。

尾根幹 矢野口 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

連光寺はこのルートだとあまり登っているという感じがしないような。
いや、ここでTTやっている人はこの登りをかなりの速度で登っていくという事なのかも?

いろは坂はギアを重ためにしてシッティングしばりで速度を出し気味で登ったら、結構心肺機能の鍛錬になりそうな感じでした。

尾根幹 尾根幹
尾根幹 いろは坂

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間27分10秒
走行距離 58.65km
平均速度 23.9km/h
積算距離 17511km

大垂水峠 津久井湖半周 城山湖

サドルの高さを2mm低くしてサドルを後ろにひいたセッティングがあっているかどうかの確認のため、大垂水峠を登ってきました。

サドルを低くしたのは、2mm高くしてから膝の痛みが出たからです。
しかし、2mm低くしてサドルを後ろに下げたら今度は、ちょっとだけ腹に脚があたる。

これがあったからサドルを2-3mm高くしていたんですけど、膝の痛みがでて走行不能に陥るよりはましかも。

医者に診てもらったら「腸脛靭帯炎」と言われたのでサドルの高さだけではなく、膝にかかる負担の大きいコースを最近は走っているという事なのかもしれませんが。

でも、獲得標高4000m越えのコースでもサドルの高さをあげる以前は膝の痛みは出なかったんですよね。

大垂水峠

大垂水峠

三井大橋

三井大橋

城山湖

城山湖

大垂水峠 津久井湖半周 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間6分35秒
走行距離 46.62km
平均速度 22.1km/h
積算距離 17443km

和田峠TTの自己ベスト更新

和田峠に行ってきました。

陣馬高原下バス停前

TTスタート地点。陣馬高原バス停前。

陣馬亭の柱に手をついてスタートと決まっているんですけど、どの柱だかよくわからないのでいつも一番手前の柱からタイムを計っています。

和田峠

TTゴール地点の石碑前。

タイム 23分19秒

23分19秒で自己ベストを更新。

はじめて足つき無しで登った時は30分を超えていたし、前回のタイムは25分30秒、いつもよりかなりいいタイムです。
ザック無し、レーパンジャージで登ったのは今日がはじめてだったので、これまではザックが重たかったというのもあるかも。

緩斜面部分ではギアを34X24あたりにいれて立ちこぎ(私のはたぶんダンシングになってない)。結構呼吸も乱れて心肺機能に負荷が結構かかっている感じ。

いつもより運動強度も高めで登れたようです。

富士山眺望地点

和田峠から藤野方面に下る途中にある富士山眺望地点。

今日も富士山は見えませんでした。もうちょっと晴れてないとダメみたいですね。

高尾 和田峠 藤野 大垂水峠 - ルートラボ - LatLongLab

今日1日の走行ルート。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間45分21秒
走行距離 53.25km
平均速度 19.3km/h
積算距離 17387km