さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

携帯電話で遊びまくる

携帯待ち受け画面を吾妻ひでおさんのスクラップ学園のヒロイン猫山美亜に設定。

docomo STYLE series F-10C 待ち受け画像

ドコモ F-10Cの待ち受け画像サイズは480x854ピクセルでした。

それがわかるまでかなり試行錯誤。
ミャアちゃんの顔の位置も何度も調整。

Painterで画像を加工して、PCから携帯にメールで添付して送信し待ち受け画面に設定したもの。
パケット代が…。

docomo STYLE series F-10C 方位磁石

方位磁石機能。

GPSで現在位置を表示できても方角がわからないとどうしようも無いので本物の方位磁石が必要かな?と思っていたぐらいだったので、この機能は番号ボタン長押しですぐ起動するように設定。

だいぶ自分風にカスタマイズできました。

しかし、現在位置を何度か表示しただけなのに、パケット代がもう1,815円。おそろしいです。
緊急時だけ使うよう徹底するか、定額の上限まで使ってひらきなおるかですね。

docomo STYLE series F-10C 乙女ゲーム

女子力Up携帯だけあって、乙女ゲームのアプリが…。削除です、削除orz。

あと携帯が手鏡代わりになる機能もあったり…。使えない事はないですが女性を意識した機能なんでしょうね。

ダイソー ビニールネットケース B7サイズ

ダイソーのビニールネットケースに携帯電話を入れたところ。
これならサイクルジャージのバックポケットに入れても汗の塩分は大丈夫なんじゃないかと。

マナーモードに乗り物の振動で自動で切り替わる機能はオフに。
自転車に乗った状態で音が鳴らないと通話するのは止まってからでも、走っている最中に電話が来た事がわからなくなってしまうので。

マナーモード設定中に、留守番電話に切り替わる機能もオフ。
オフ会の待ち合わせで喫茶店内だったりした時、留守電に切り替わったら連絡がとれない。

文章もちょっとづつ打てるようにはなりましたが、何とか、やっとという感じですね。

この携帯からでもTwitterに投稿できるみたいですけど、文字入力が速くなってからじゃないとどうにもならないですね。