さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「KMC 11スピード ミッシングリンク」届く

注文していたKMCの11速用ミッシングリンクが届きました。

KMC 11スピード ミッシングリンク KMC 11スピード ミッシングリンク

KMC 11スピード ミッシングリンク CL555 2セット シマノ/カンパ共用 ゴールド kmc 11s 2set

ケースなし、説明書なしでした。

ミッシングリンクは、チェーンを繋いだり外したりするためのものという認識だったのですが、11速用のミッシングリンクは1回使ったらそれっきりが望ましいらしく、そうなると一度繋いだら繋ぎっぱなし。

だったらチェーンコネクトピンで接続したほうが早いのでは?と思われるでしょうが…。

走行中に切れたチェーンをコネクトピンで繋ぐには、開いてしまったアウターリンクをカットし除去。
アウターリンクを除去すると両端がインナーリンクになるので、インナーリンクもカット。
一コマ分のチェーンを用意しておいてコネクトピンで二箇所繋ぐ。

面倒ですね。

ツール缶にチェーンの切れ端が入っていなかったら、チェーンを詰めて短くする事になりますが、アウターxローでチェーンにテンションがかかりすぎて再びトラブルになる可能性。

ミッシングリンクがあれば、トラブルが起きたアウターリンクをチェーンカッターで除去してそこにミッシングリンクをいれるだけで対処できます。

工具が無くても、チェーンにセットし、ミッシングリンクをチェーンステーの上まで移動、リアブレーキをかけた状態でペダルを踏むとカチっと嵌まるそうです。

そうですって…まだやった事がないもので。

チェーントラブルに対応するために買ったものなので、出番が無いほうがいいんですけどね。

サイクリングロードを走っていたらロードバイクのチェーンが切れて、通りがかったローディーがトラブルか?と聞くと、チェーンだとわかり、チェーンならどうしょうもないなと会話。

その後、チェーンと常用工具のチェーンカッターをもって駆けつけてくれたという漫画がありましたが…。

携帯工具で対処できるのに…。

リアディレイラー巻き込み

2014年8月。BASSO Viper、リアディレイラー巻き込みの図。

チェーン直結

携帯用チェーンカッターでチェーンを切り、リアディレイラーを除去。
チェーンの長さを調整して直結し、シングル化して帰宅。

チェーン直結

2015年12月。待ち合わせ場所にやってきたライド仲間のトラブル。
リアディレイラー巻き込み。

同じく、携帯用チェーンカッターでチェーンを切り、リアディレイラーを除去。
チェーンの長さを調整して直結し、シングル化。

PARKTOOL チェーンツール CT-6.3

ツール缶に入れて携帯しているチェーンカッター、PARKTOOL CT-6.3

「PARKTOOL チェーンツール CT-3.2」を使ってみた

PARKTOOL CT-3.2のレビュー、ほとんど見かけないですね。
あったとしても、海外のYouTube動画くらい。

Bike Chain Replacement - YouTube

Remove & Replace A Chain Pin - Park Tool CT-3.2 Chain Breaker - BikemanforU How-To - YouTube

SHIMANO純正や、安いPWTのチェーンカッターのレビューならすぐに見つけられるのですが。

CT-3.2、見た目が地味なのに高いですからね。それに、シングルから11速まで対応はあまりセールスポイントにならず10、11速チェーンに使えればという方がほとんど。
シマノならシングルから11sまで使えるチェーンカッター|Y'sRoad PORTAL

愛車がロード以外にもシングルもあるよという方やご家族のママチャリの面倒まで見てある方など、いかがでしょうか。
ママチャリのチェーンを交換をしたいからCT-3.2…。需要があまり無いような?

TL-CN28は、6速から11速の幅が異なるチェーンに対応させるためチェーンガイドを削っています。
チェーンガイドの位置は同じで6-11速対応なので6速チェーンも嵌まるようにしなければならない。
かといって11速チェーンを切る時にガタがあってはいけないので、チェーンガイドを削るほかない訳です。

SHIMANO TL-CN28 変形したチェーンガイド

薄くても破損しなければいいのですが、TL-CN28は使用1日目でチェーンガイド変形。

PARKTOOL CT-3.2 スライド式チェーンガイド PARKTOOL CT-3.2 スライド式チェーンガイド

PARKTOOL チェーンツール CT-3.2は、チェーンガイドがスライドし幅の異なるチェーンに対応。

PARKTOOL CT-3.2のチェーンガイドのスライド方式は理にかなっていて、より確実に11速チェーンを切る事ができる仕様になっていると思います。

チェーンガイドがスライド式なので、チェーンに押されてチェーンガイドが変形する事も無いのでは?

PARKTOOL チェーンツール CT-3.2 PARKTOOL チェーンツール CT-3.2

チェーンピンを押した状態。

PARKTOOL チェーンツール CT-3.2 2リンク 一コマ

2リンク(一コマ)なのに切ってしまったのでバラバラになりました。試しにカットする事ができる11速チェーンがもう無かったものですから…。

シマノ11速用ミッシングリンクと9000チェーンの落とし穴: 信ちゃん放浪記

チェーンを繋ぐ時に気が付いたんですけど、チェーンの長さを合わせて余分な駒を切る時に、アウターリンクが広がってしまったんです@@;

11速チェーンを10速用チェーンカッターで切ったらチェーンのアウターリンクが広がってしまったという記事。

ピンを抜いた11速チェーン

したがって、チェック項目はカットしてもアウターリンクが広がらない事。
前の記事にも書きましたが、CT-3.2でカットしピンを完全に抜いているのに、ぶら下がっています。

アウターリンクが広がっていたら落ちてくる筈です。

10速用チェーンカッターでも11速チェーンを接続できるという記事も読みましたが、メーカーが対応を謳っていないものをあえて使う事はしないかな…。特にものがチェーンですから、接続不良でロックしたり、山の中でチェーンが切れると面倒なので。

山の中でチェーンが切れても携帯工具でつないで帰って来ますけどね。

ピン

ピンに段差が無いので、カットした時にチェーンピンの残骸の輪がピンに残っても簡単に取り除く事ができます。
SHIMANO TL-CN28でカットするとピンの段差の奥に入り込んでしまうので、ニッパーで切らないと取り除く事ができません。

PARKTOOL(パークツール)チェーンツール CT-3.2
PARKTOOL(パークツール)チェーンツール CT-3.2

Park Tools - 5 - 11スピード/シングルスピード用チェーンツール CT-3.2