さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ママチャリのサドルを交換

あさひのシティサイクル、クリシェのサドルを交換しました。

VELO Plush VL3147 男性向けサドルに交換して、やっとお尻が痛くならない角度と前後位置を見つけたばかりですが、パキパキ異音がするのでまた交換。

シートポストとサドルを交換するだけで5000円か~と躊躇しながらそれでも、サドルを高くすると尿道が圧迫されてサドルの前のほうに腰を移動して坂を登る事がママチャリ用のサドルでは難しかったので交換したんですけどね。

サイクルベースあさひ

確かクロスバイク用のサドル売っていたよなぁと思いながらサイクルベースあさひへ。

VELO Plush VL3147 男性向けサドル

あさひに乗って行った時のサドルは、VELO Plush VL3147 男性向けサドル

音がするだけでなく、穴あきサドルの穴の部分がしなるんですよね。fi'zi:kのサドルもしなりますが、これは穴あきなのでそこだけ弱くなってしまった結果?

サイクルベースあさひ サドル

あさひで買ったサドル。

店員の方にママチャリで全体重がサドルにかかるような座り方をしても使えるようなスポーツ系サドルは?と質問しましたが、固いので厳しいと思いますとの回答。

しかし、経験上柔らかくても痛くなるサドルは痛くなるので直感的に選ぶ事にしました。
実店舗だったので見た目だけでなく、座面を指で押して確認したりはしましたけれど。

GORIX ゴリックス GX-3389 コンフォートサドル
GORIX ゴリックス GX-3389 コンフォートサドル

おそらくこれと同じもの。サドルの裏側にはVELOのロゴが入っていました。

あさひクリシェ サドル あさひクリシェ サドル
あさひクリシェ サドル あさひクリシェ サドル

サドルを交換したら、パキパキ言わなくなりました。

しかし、もしかするとkalloy シートピラー 350mm φ25.4 SP-248Dの櫓からの音だった可能性も。

サドルを付け替えるために角度調整しようとしたら、パキッという音が櫓から…。
もしかしたらこの音?

瞬間接着剤を、サドルレール接合部に流し込んでみても異音が再発したのでラスペネを噴射しましたがやめておけば良かったです。
取り外した時に転がってサドル先端につまっていたラスペネが座面の合成皮革にべっとり。
中性洗剤で丸洗いすれば使えるのかもしれませんが思わずゴミ箱へ。

そしてパッド量が少なくて固めなのに新しく交換したサドルのほうがさらに軽くお尻が痛くなりにくい。

10cmカットしたSP-248Dと、あさひで買ったサドルで610g、40gの軽量化。
ママチャリ用のシートポストとサドルで950gだったので、950-610=340gの軽量化。

前カゴに2リットルのペットボトルを入れたりするので、たかが340gなのですが…。

サドルはほぼ水平やや前下がりにしたところ、前に体がずれていく傾向が…。
サドルをさらに前へ移動してみたもののそれだとハンドルが近くなりすぎるし膝にもあまりよく無い様子。

サドルのセッティングを煮詰めるのは難しい作業です。
このサドルは痛くて使えないと思っても、高さ、前後位置、傾き次第で解決する事が多いので、もうしばらく格闘する事になりそうです。

ママチャリをスポーツバイク化したいというより、サドルが低いと膝が痛くなる、高くすると尿道が圧迫される。でも、ママチャリで買い物に行くしかない。さて困ったから始まった事なので、どうしても交換する必要があったんですよね。

クロスバイクに前カゴが付いた自転車は買い物自転車としては中途半端。実用車として使うならママチャリをベースにしてパーツ交換したほうがいいと思っています。