さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

クリシェのブレーキケーブルを交換

2008年に購入して以来一度も交換していないリアのワイヤーケーブルを交換しました。
正確にいうと交換してもらって、その後で調整しなおしました。

ワイヤーカッター ホーザン [HOZAN] C-356 インナーワイヤープライヤーインナーワイヤープライヤー ブレーキワイヤー

自分で作業するつもりだったのですが…。
ナットが固着しているような…。自分で作業するとケーブルどころかローラーブレーキ本体が壊れて交換…になりそうだったのであさひに持ち込みました。

あさひ

サイクルベースあさひ。

アジャスター

数ヶ月前にケーブルを購入した時に、ワイヤー固定用のナットはありませんかと訊いたら、ブレーキ本体に付属するものでナットだけの取り扱いはない…という話だったのですが、あれ…新しいナットに入れ替えてくれてますね。

でも、アジャスターが出過ぎ…のような…。
許容範囲なのかもしれませんが、アジャスターによる調整は最小限にしたいので…。

ホーザン [HOZAN] C-356 インナーワイヤープライヤー

ワイヤーを張り直しました。
もうちょっと、ワイヤーが長めに残っていたらインナーワイヤープライヤーで調整できたのかもしれません。

少し短かかったので手が3つ欲しい…ラジオペンチでワイヤーを引きながら、ブレーキを押さえながら、ナットを締める…。

ラチェットレンチ

ラチェットタイプのレンチがあったので何とかなりましたが、一回一回レンチをはめてはずして…とやっていたらさらに時間がかかった事でしょう…。

アジャスター 調整後 クリシェ

ワイヤーを強めに貼って、アジャスターを緩めなくてもブレーキがかかるように調整。

ホーザン [HOZAN] C-356 インナーワイヤープライヤー

ロードバイクのキャリパーブレーキのクリアランス調整はインナーワイヤープライヤーがあれば簡単…ですが。

ママチャリのリアは…。
インナーワイヤーがもう少し長めに残っていてたら試す事ができたのですが、今回の作業では何とも…。