さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ドイタースーパーバイク2010年モデル届く

注文していたドイタースーパーバイク2010年モデルが届きました。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

赤はともかく白の配色はどんなものだろうと心配でしたが、現物をみた感じでは許容範囲でした。
ただ、この白い部分がガンメタあたりだと好み的にも汚れ対策的にもちょうどいいんですけれど。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

先日買ってしまったアンスラサイトxモスと並べてみましたが、2010年モデルのファイアーxホワイトのほうがずっといいです。

スーパーバイクでファイアーを出してくれれば買うと前々から言っていたぐらいですから、赤色が好みだというのももちろんありますが、2010年モデルのほうが垢抜けた感じですね。

通勤や街乗りに使う人が増えてきたので、タウンユースを意識したのかもしれません。

両サイドの網ポケットは少し浅くなっていますが、実用上は問題なさそう。
リフレクターは網ポケットの縁に移動。前よりやや目立たなくなっています。

ただ、ヒップベルトにもリフレクターがついたので前方からの視認性は向上しているようです。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル ドイタースーパーバイク 2010年モデル

ジッパー開放で+4L。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

いつもふくれているのは困るけど、荷物に応じて容量を増やしたい時に便利です。
よく使う機能です。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

ヘルメットホルダー。
めったに使いませんがあれば便利。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

内蔵ウィンドブレーカー。

首まわりが以前はベルクロだったのですが、2010年モデルではジッパーが採用されています。
こっちのほうがまだ使ってみようという気になりますね。
ただ、これもめったに使う事はないと思いますが。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

レインカバー。これは必須ですね。
急な雨の時にも荷物を濡らさなくて済むし、後輪がはねた泥でデイパックが汚れ無くてすみます。

ドイタースーパーバイク 2010年モデル

レインカバーが簡単に取り外せるようになっていました。
濡れたレインカバーだけ乾かしたり、泥でよごれたレインカバーだけ洗ったりという事を考えるとこっちのほうがいいですね。

deuter スーパーバイク 18EXP Amazon
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

ドイタースーパーバイク2010年モデル届くへのトラックバック