さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ママチャリでヒルクライム 大垂水峠 津久井湖 城山湖

午後から晴れたのでポタリングに行こうと思いましたが、路面がウェットだとまたロードが汚れてしまうしいつものコースをロードで走るのもつまらない。

それにmixiの多摩川ポタリングクラブで企画されていたのんびり系の大垂水峠を越えるポタリングにもし参加していたら、ロードでは有利すぎて他の小径車の方々にあわせるにしても嫌みっぽくなる。

クロスバイクはホイールがポテトチップスのようにひん曲がっているので、リアエンド135mmのクロスバイク用のホイールを買わないと乗れないけれどそんな余力は無い。

だったら6段変速のママチャリで大垂水に行けば…と。

そのポタリング自体は、奥武蔵の走行会と日付がだぶった上に、中止になってしまいましたが。

でも、一度ママチャリで大垂水峠を越える事ができるかどうかの確認はしてみてもいいんじゃない?と思い立ち出発。
私のママチャリはクリシェの2008年モデル。実測重量17kgです。坂道もラクラクの6段変速っていっても17kg…。2011年モデルの重量は19.8kgですね。

登ってみると、ロードバイクのコンパクトクランクのフロント34T、リア27Tよりギア比が軽い。

速度はともかく、ギアを一枚残した状態で大垂水峠はシッティングで登れました。
重たいからダメなんだとさんざん自転車系の本や雑誌で言われているママチャリでも大垂水峠クラスなら登れますね。むしろ車重より普段から坂を登っているかどうかのほうが重要なのかな?と。

とういのも、クロスバイクではじめて大垂水峠を登った時は苦しかった。
本当にきつかった。
でも、今日は車種的には登坂に不利なママチャリなのに何とも無かったんですよね。

ママチャリで大垂水峠 ママチャリで大垂水峠

大垂水峠石碑前の6段変速ママチャリ、あさひクリシェ。

ママチャリレースには内装3段じゃないとでられないらしいので、6段というのは微妙ではあるんですが。

相模湖

相模湖。いつもは素通りする場所なんですけど、せっかくママチャリで来たので記念撮影です。

三井大橋

三井大橋。

津久井湖

津久井湖。雨の後に来た晴れだったからか、風景のコントラストが絶妙でした。

城山湖 城山湖

城山湖。城山湖まで来たあたりでハンガーノックに。城山湖の公園で自販機、自販機…と思って財布をみたら1万円札しか入っていないorz

帰宅するまで我慢しようと残り10kmほど走りました。
ハンガーノックというか、意識が軽く遠のく感じでした。血糖値が下がりすぎた状態なんでしょうね。

同じコースを走ってこんな事になったのははじめてで、やっぱりこれはママチャリの重さのせいでいつもより運動量が増えたからなんだろうなと。
相模湖ではどら焼きを食べているので、いつもならこれで補給不足にはならないんですよね。

大垂水峠 津久井湖半周 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

ママチャリなので、サイクルコンピュータのデータはありません。
ルートラボによれば42.6kmなので、フルマラソンとほぼ同じ距離ですね。

13時頃自宅をでて17時に帰宅。
コメント
この記事へのコメント
さとぴーさん、お久しぶりです。

今日の天気は微妙でしたね。お昼の時点で路面はウェットだったので私は諦めてしまいました。乾いていれば城山湖にでも・・・と思っていたので、出ていればニアミスでしたね。

今月ロードバイクデビューを果たしたので、ちょろちょろ走り回りたいと思っています。
どこかでお見かけしたら声をかけさせていただきますね(笑
2011/05/24(火) 22:20:19 | URL | てらじぃ #-[ 編集]
てらじぃさんこんにちは。
ロードバイクデビューおめでとうございます。
今後も城山湖には登る事が多いと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

ちなみに、22%の雨降林道の大型トラックは最近は見かけないですね。

日によるのかもしれませんが、日曜日にトラックと遭遇した事はまだないのでまた登れるようになっているみたいです。
2011/05/24(火) 22:36:18 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

ママチャリでヒルクライム 大垂水峠 津久井湖 城山湖へのトラックバック