さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ママチャリで和田峠

TORの和田峠企画にママチャリで参加してきました。

ロードバイクBASSO Viperが故障中なので参加できないといったん不参加表明。いやママチャリで登れるかどうか試す絶好の機会では?と思い直しママチャリで参戦してきました。

和田峠方面

和田峠方面。山がガスってますね。

陣馬亭

陣馬亭。

ヒップアップサドル

自宅から20km走っただけで股ずれ。

サドルがあわないんでしょうか。シティサイクル用にしてはノーズが長くロード用より太いので腿にすれるようです。
シティサイクルなのにパッド付きインナーパンツをはいていったのがかえってまずかったのかも?

TORのみなさんと合流

陣馬高原下バス停でTORのみなさんと合流。

ピスト

シングルギアのピストで参戦した方も。

ママチャリを試乗するTORメンバー ママチャリを試乗するTORメンバー

今回の企画をたてた方が乗ってみたいというので、試乗していただきました。

和田峠

和田峠頂上。途中グレーチングでスリップして一回足つき。踏めなくなって足をついた訳ではないので、まぁいいかと思いましたがちょっとおしかったです。

タイムは登るちょっと前に撮った写真が11時53分、頂上12時28分なので約35分ですね。

和田峠 峠の茶屋

峠の茶屋。

大垂水方面へ向かうTORのみなさん

大垂水方面へはママチャリではついて行けないので、頂上でみなさんを見送り来た道を戻りました。

ママチャリとはいえ、ペダルはSPD、ハンドルは一番下げ、シートポストを高く引き上げポジション出し、力の逃げないかためのサドル。

この自転車で普段城山湖を登っているのでそれが長くなるだけ。
マックスローでゆっくり登ればなんとかなりますね。
勾配のきつい区間以外は体力を消耗しないようにシッティングで体力温存。

和田峠企画が終わったので、ママチャリのペダルはSPDからフラペに戻します。

前カゴの一部が破断している事が判明したのでカゴを交換…かな?

コメント

この記事へのコメント
お疲れ様でした!
昨日はお疲れさまでした!ママチャリで和田峠を登ってしまうなんて、すごすぎです!
登ろうと思われることもすごいですが、それを実現してしまうところは尊敬します。
2012/06/18(月) 21:44:44 | URL | ★ と み ぃ ★ #-[ 編集]
とみぃさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

ママチャリは話題作り成功でした。

ママチャリを和田峠頂上までつれていく事ができたのがうれしかったです。

2008年から2009年にかけてクロスバイクで4回アタックして惨敗。5度目にSPDを装着して成功。この頃は一生登れない峠だと思っていたものでした。

あとは本数を登っていくうちに慣れて道も覚えてしまってという感じです。

普段のサイクリングはクロモリロードですが、道志みち企画でもちぎれてしまいましたし、大垂水峠でも…。
そんな感じですが、またご一緒させて頂く機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。
2012/06/19(火) 11:11:34 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する