さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

奥武蔵GL 222km

TORの企画で奥武蔵GLに行って来ました。
阿佐ヶ谷集合で37km、川越離脱で50km。
走行距離222km。
富士五湖をまわっても211kmだったので、過去最長のロングライドになりました。

5時ちょっと過ぎに出発して国道20号で阿佐ヶ谷へ。

早朝の国道20号は車道を横断する歩行者が多くて気をつかいました。
なんだ自転車かとそのまま車道を歩いて行く方が多いんですよね。

8時集合でしたが、参加者3名が早めにそろったので8時前に出発。

鎌北湖

鎌北湖。

前回奥武蔵GLに来た時、こんなところ通ったかな?と思いましたが、前回は物見山を経由して顔振峠へ登っていた事が判明。
もっと迷路があった筈と思ったのもどうやら物見山の中が迷路状態だったからのようです。

顔振峠手前

顔振峠の少し手前で。

顔振峠 顔振峠

顔振峠。

しばらく走っていると急に風がきつくなってきました。

花粉

10m先の視界が霞んで見えました。
都心の煙霧もすごかったようですが、山岳地帯のこれは花粉?

刈場坂峠

轍のところは溶けていたので何とか通る事ができましたが、刈場坂峠付近は路面凍結。

刈場坂峠

刈場坂峠標高818m。

最高気温24℃と言われていたのにかなり寒かったです。
といっても確かに20℃を超えていた時もあったので、厳寒期に着ていた10℃対応のジャージだったら暑くてたまらなかったでしょうね。

15℃対応のアタックジャージ、アンダーにジオライン L.W.、ウィンドブレーカー携帯だったので何とか気温の変化に対応できました。

白石峠

白石峠。

このあと、白石峠を下りました。
以前から白石峠を下ったらどんどん遠くなるし、道もわからないからと思っていたんですよね。
今回は連れて行ってもらえるという事で、とにかくついていきました。

有名な峠なので、どんなところだろうと思いながら下りましたが、峠錬をしたいだけなら、多摩、神奈川の峠で十分かもしれないなという印象。

IMG_7055.jpg IMG_7056.jpg

とき庵のバイクラック。

自転車で来た人のための休息所も作っているので食事をしてもしなくても休んでもらっていいですよと…。
このあたりは自転車大歓迎なんですね。

上江橋

荒川と入間川にかかっている橋、上江橋で離脱して国道16号経由で離脱。
大型車が少なかったので予想よりは走りやすかったのですが、相変わらず追い越してから左折する自動車やら、斜め前をかすめるようにして左折していく自動車をかわしながらの走行です。

恐ろしいのでネオンイエローのウィンドブレーカーしか着る気になれません。
自転車が目に入っていてこれですから、気がついていなかったらどうなる事やら…。

■サイクルコンピュータのデータ

走行距離 222.07km
走行時間 10時間58分34秒
平均速度 20.2km/h
積算距離 33397km

コメント

この記事へのコメント
これといって 景色はよくないのかな~~
2013/03/11(月) 22:47:19 | URL | くまさん #-[ 編集]
くまさんこんにちは。

ウィンドベルズの企画で行った時も雨だったし、今回も花粉で霞んでいたし、いまいちよくわかりませんね。
子ノ権現や正丸峠から見える景色とあまり変わらないのかも。

荒川方面から山岳に行く時の定番コースみたいですね。
2013/03/11(月) 23:46:53 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する