さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

Technics SU-3050

いまだに使い続けている貧乏機器です。

プリメインアンプ Technics SU-3050

Technics SU-3050
粗大ゴミで拾いました。フォノ端子が半田クラックで使えなかったのを修理、パネル他掃除した。今でも時々中をあけて半田付けし直したりしています。

プリメインアンプ Technics SU-3050 内部

拾ったのが20年前なので、製造年はおそらく80年代初頭でしょう。

プリメインアンプ Technics SU-3050 内部

コンデンサの容量抜けがちょっと心配ですが、この頃のプリント基板なら半田ゴテを使った手作業でコンデンサだけ交換することも可能ですから、直しながら使いますかね?

コメント

この記事へのコメント
我家のアンプは17年くらい前のマランツ製です。1度、故障しただけで、現役バリバリです。
アンプよりもスピーカーを買い替えて見たいと思います。それでも、音が良くならなければ、今度はプレーヤーの買い替えかな。
今のままでも、結構満足してるんですけどね。
低予算で頑張りたいと思います。
2006/12/17(日) 22:19:47 | URL | 酔霧 #IOwrre66[ 編集]
酔霧さんこんにちは。

マランツ。
ブランドイメージ最高峰のアンプですね。

>スピーカー

スピーカーが変わるとアンプ以上に音が変わるでしょうね。

私は買い物がへたで、ヘッドホンをたくさん買いましたが、みんな違う音がします

AKG K601とKOSSポタプロの2つはどちらもいい感じなんですが、指向がまったく違い片方は澄んだ音、もう片方は原音再生は関係なく楽しく聞かせるタイプ。

きっとスピーカーも似たような感じなのかなぁと思ったりします。
実はスピーカーに詳しくないので、どこのを買うのがいいのかと気になっていたところです。

オーディオにこだわるのは高尚というイメージがあったのですけれど、ヘッドホンでは完全にはまってしまい、やられました。

ビートルズも奥華子もとてもここちよく聞くことができます。
曲が聞こえはじめた瞬間、表情が変わるという体験は今年がたぶんはじめてじゃないかと思いますね。
2006/12/17(日) 23:46:00 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する