さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

クリシェのブレーキケーブルを交換

2008年に購入して以来一度も交換していないリアのワイヤーケーブルを交換しました。
正確にいうと交換してもらって、その後で調整しなおしました。

ワイヤーカッター ホーザン [HOZAN] C-356 インナーワイヤープライヤーインナーワイヤープライヤー ブレーキワイヤー

自分で作業するつもりだったのですが…。
ナットが固着しているような…。自分で作業するとケーブルどころかローラーブレーキ本体が壊れて交換…になりそうだったのであさひに持ち込みました。

あさひ

サイクルベースあさひ。

アジャスター

数ヶ月前にケーブルを購入した時に、ワイヤー固定用のナットはありませんかと訊いたら、ブレーキ本体に付属するものでナットだけの取り扱いはない…という話だったのですが、あれ…新しいナットに入れ替えてくれてますね。

でも、アジャスターが出過ぎ…のような…。
許容範囲なのかもしれませんが、アジャスターによる調整は最小限にしたいので…。

ホーザン [HOZAN] C-356 インナーワイヤープライヤー

ワイヤーを張り直しました。
もうちょっと、ワイヤーが長めに残っていたらインナーワイヤープライヤーで調整できたのかもしれません。

少し短かかったので手が3つ欲しい…ラジオペンチでワイヤーを引きながら、ブレーキを押さえながら、ナットを締める…。

ラチェットレンチ

ラチェットタイプのレンチがあったので何とかなりましたが、一回一回レンチをはめてはずして…とやっていたらさらに時間がかかった事でしょう…。

アジャスター 調整後 クリシェ

ワイヤーを強めに貼って、アジャスターを緩めなくてもブレーキがかかるように調整。

ホーザン [HOZAN] C-356 インナーワイヤープライヤー

ロードバイクのキャリパーブレーキのクリアランス調整はインナーワイヤープライヤーがあれば簡単…ですが。

ママチャリのリアは…。
インナーワイヤーがもう少し長めに残っていてたら試す事ができたのですが、今回の作業では何とも…。

コメント

この記事へのコメント
写真のアジャスター調整したてなのにすごい出てますね。
急ぎすぎて作業を省略されてしまったのかなと見えました。

ワイヤー固定用のナットと同じかどうかは分かりませんが、
規格上はM6サイズのステンレスのフランジ付ナット(セレート付き)で代用出来そうな気はします。
店頭だと入手性が微妙でモノタロウなどの通販を利用するのが手っ取り早いかと思います。

ワイヤーナットの調整に100円ショップなどで売っている6.35mmサイズの
ソケットレンチ用のスライドハンドルとエクステンションバーの組み合わせが、
コスパの割に個人的に使いやすく、8・9・10mmのY型レンチも
合わせて同じくらい重宝しています。
2018/05/25(金) 22:27:23 | URL | 肩甲骨振り #VEwPcYz.[ 編集]
おひさしぶりです。まだ読んでいただけていたようでうれしいです。

工賃700円だったので、何度も手直ししなければならない感じだと、割に合わない…のかもしれません。
ただ、なれている人なら一発で、適正な位置で固定できるような気も…しますね。
アジャスターはワイヤーが伸びた時にも使うものなので、最初から使っていると調整できなくなってしまいますね。

ナットと書いてしまいましたが、
正確には、ワイヤー固定用の穴付きの特殊なボルトとセットなので、
ここが舐めてしまったら本当はブレーキごと交換になるようです…。

>6.35mmサイズの
ソケットレンチ用のスライドハンドル

検索してみましたが、そんなに高いものじゃないんですね。
今回使った、ラチェットレンチのほうが高いかも…。
2018/05/26(土) 09:25:50 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する